*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年08月02日

空調服


この猛暑の中、野外のお仕事の方々は

まるで地獄のようですね・・・ふらふら


施設の大掛かりな庭園の植物のお手入れなどを

激しい直射日光に晒されながら、長時間なさるのは

体力の限界への挑戦を越えて

冥界への限界を目指す気配ですあせあせ(飛び散る汗)


こちらは、移動するだけで1ℓ近くの汗をかいて

会場までやって来るような有様ですが


一般的に、暑い場所で働く皆さんは

一日の勤務時間に約12ℓもの汗をかくそうです


暑すぎて、自宅の小さな庭の作業ですら

掃除と水やりと、枯れた花や葉の摘み取りでの一時間が

リタイヤ状態ですから


一日中、ガーデンの管理をなさっているのは

まずその体力が凄いです


DSCF7116.JPG


最近は、空調服とか旋風服とか名前の付いた

ファンが洋服に付いていて

扇風機の風を送ってくれる便利なものがあります


ガーデンでは、皆さんそれを装着して

猛暑の中、作業をされています


実際にお使いになったことのある方の感想では

涼しいし便利だけど、ちょっとだけ難点が・・・

と仰っていました


空気でジャケットがパンパンに膨らむので

「太ったおっさんに見える・・・」


ビジュアルの問題だったんですね

Satomi
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年08月01日

日焼け


スポーツ大好き派のSさんが

真っ黒に日焼けして、お目見えでした


聞けばテニス、バドミントン(こちらは屋内ですが)

さらにゴルフまでなさって、マリンスポーツです


日差しが強い上に、炎天下のもと出っぱなしですから

ビール瓶のような色だとか形容されるほどの

こんがり凝縮した焼き加減で

パンで言ったら、もう焦げています



DSCF7164 (2).JPG

(イメージ・・・これよりも、もっと焼けています

毎日サーフィンをしている方の焼け方に匹敵します)


“ポリネシア人かと思いました”

と言うと、他の女性がギャハハと笑っていましたが


お姉さまメンバーから、見るなり思いっきりからかわれて


「あれー、どうしたのー?『日サロ』?(笑)」



もし日焼けサロンで、真っ黒になるまで

「Tシャツ焼け」をさせられたら

それは軽くいやがらせです(笑)

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年07月17日

炎天下の行き道


暑いです

とても暑くて、どこに出ても暑いを連発しています


それこそ学生時代の

「暑いって言ったら、罰金〜」などというゲーム中であったら

ほとんど罰金王の名を欲しいままにして

カンボジアに学校を建てられる勢いで

暑いを連発しています


毎年の記録のトップを狙う

熊谷市民の皆さんは、もっと頑張っていると思いますが

とにかく暑いです


DSCF7117.JPG


お客様も、いらっしゃるのに大変です


駅からすぐとか、涼しいアーケードを通て来られるとか

そういう環境であれば、まだ良いのですが


炎天下の道のりを徒歩15分とか

もう途中でリタイアして動員数が3割減になるのではと

心配する猛暑の中を、お越しになります


これも、とてもサービスの良いイベントならば

涼しい場所で休んで頂いたり、ドリンクサービスをしたり

小休憩できる何かを、事前に考えて準備して頂いているのですが

それも予算あっての事


とりあえず大勢来ました!

炎天下でも直射日光の下で長時間待ってて下さい!

になってしまうと


いらした時には、すでにお客様がキレている状態になります


何とも言えません・・・


平和にお楽しみ頂く為にも

バナナで釘が打てる氷点下の冷凍庫で待機してから

会場にお越し頂けるような移動式冷凍庫システムを

希望します

Satomi
タグ:Concert
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 活動報告