*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2020年11月13日

動物の音楽的素養


音楽関係者の皆様は、猫ちゃんを飼っていらっしゃるのが

割と多いです


歌い手さんとご一緒した時に

「発声練習していると、合いの手が入る」

とお話されていました


日展 想い遥か 前川ひろこ.jpg


それは、実際のご様子で言うと


「あーあーあーあーあーー♪」《にゃ!》

「あーあーあーあーあーー♪」《にゃ!》


と、完全なタイミングで入れてくれるそうです


音楽を日々たしなむ事により形成される

音楽的素養に優れたペットの育成

Satomi
タグ:Singer
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 活動報告

2020年11月08日

主体性と責任


どの演奏媒体においても

それを実務的に興している人(人達)が居て

演奏を依頼される、と言う場合は

常に誰かから演奏依頼のオファーが来る事となります


再び浮上してきた、根本的な問題として

演奏を引き受ける側の、取り組みの実態の

優劣のことが上がっていました


一言でまとめてしまえば

興している人達と同じような目線、姿勢で

いかにしてこのお仕事を向上、発展させて

実務的にも利益を上げ続けるようにできるか


精一杯、活動する演奏家は、オファーがしっかりと来ます

コロナに関係ありません


今、そうして頑張って必死に盛り立てようとしている

中核の人達にとって邪魔となる演奏者を

いかに切り捨てて行くか

という(何とも微妙な相談事ですね・・・あせあせ(飛び散る汗)


その動きが、各所で強くなりました


そういう人が、「仕事を潰す元凶」となります

ご依頼している方からすると

関与して欲しくない、そのお気持ちをぶつけられます


G Hawaii ラニカイ ピルボックス.jpg


善き人材として扱っているタイプの

相対的な特徴は、責任感が強く

すでに自身で自主的にお仕事を興して、実績のある音楽家です


「どうすれば軌道に乗るか」という回答やアイデア

「これをやってみてはどうか?」という

演奏媒体のアイデアの引き出しが、色々と出て来るので


ご依頼者としても、頼ることが出来て

重宝されます


特にマネジメントだけで企画されている方々は

演奏家の側面からのアイデアは、別枠の思考で参考になるようです


ただ機械的に渡された楽譜の音をとって、指定の時間と場所で

演奏するだけ、それ以上のものを求められても

責任を持たない(持ちたくない)


そして、フリーライダーのように

お仕事をくれそうな所、餌場をフラフラ行脚する感じの

「お仕事ちょうだいよ」姿勢の人達を

ごっそり一掃する方向で動いています


気が付いたら、全然ご依頼が来なくなってしまった

と言うのは、そうした裏側で適宜人選している中で

外されて、今後は使わない、と結論がでた場合です


利益と発展に結びつく

実務的なアイデアと、演奏の技術力、対応力

コミュニケーション、交渉力

それらを兼ね備えていて


具体的には、独りでお仕事を興して実績をあげられる

演奏家のみ、ご依頼を継続的に受ける事ができる状態です


お仕事が欲しい(お金が欲しい)を出している状況で

何かにぶら下がろうとしている感じだと

切り捨てられると思っていた方が良いかもしれません


どの業種でも、基本はそうだろうと思いますが

戦力になる人材が欲しいのがご希望ですね・・・

Satomi
タグ:Music
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 活動報告

2020年11月06日

お打ち合わせ


徳島でご活躍のT先生と面談です

画像が写ってしまうので、夜のお時間指定ながら

まずは下準備しないとイケマセン


お打ち合わせも、文章だけとか音声だけなら

ルームウェアでそのままとかでも、何とかなりますが


せめてアイブロウ&ルージュはしておかないと

「恐れ入りますが、眉毛はどちらにお出掛けですか?」

「血色が宜しくないようですが?」

と質問が来てしまいます


その点、男性は全然そうした事前下準備をしなくとも

手櫛でササっと髪を直すぐらいで、スタンバイ出来てしまうので

良いな〜と思います


パートナー様を拝見していて

テレワークのプロになってくると

上半身だけカッチリしたワイシャツに着替えていて

下はルームウェアで参戦している事もあり

時折、省エネ仕様になっています


最終的には設置したパネルに顔を出すところまで

省エネできるのではないでしょうか


DSCF8894.JPG
(京都:安倍晴明神社)


それにしても、ダウンロードしておくものが

思っていたよりも多く、それぞれの使い方や設定も

全く分からないので、みんな調べて時間が要ります

資料もまたこれが膨大で、読み込むのはタイムアップです


ギリギリまで、ダウンロードにかかって

それでも終わらない状態です


もうこれは進捗状況を素直にお伝えして

雑談で時間いっぱいまで繋ぐ作戦を取るしかないかもと

そう思いきや、T先生からの進行の内容や、準備やコツなど

思っていたよりお伝えしたい内容がたっぷりあって

お時間はピッタリでした


本来は「一日7時間の勉強を求む」

というカリキュラム


ちょっと待って、それが実現可能なのは

「プロのニート」でないと無理じゃないですか??(笑)


普通にフルタイムで忙しく働いている人だったら

一日3時間指定でも、仕事の準備の他に時間を作るので

だいぶ予定を詰めないと取れないです


激務自己申告の上、30分〜1時間程度まで

安全圏で引き伸ばす事となりました


「死ぬ気でやれ」とか言われなくて良かった・・・?

Satomi
タグ:movie
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 活動報告