*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年01月25日

管轄外の楽器への興味


調律やメンテナンスで、技術者さんにおいで頂いた際に

ご自身のご専門の楽器ではない楽器にも

自然と興味をお持ちになります


ピアノの調律の際には

スピネットも遊んで古典調律をして下さったり(笑)

(その辺りも、私が自分で合わせるよりも

日頃から調律の専門家ですから、よっぽど上手いですけど・・・)


スピネットのメンテナンスで

ご専門の技術者さんがいらっしゃる時は

さり気なくピアノの鍵盤を優しく触りながらチェックして


「うん、この辺り、まだ弾き込みが足りないね」

と、微笑んでみたり

(すみません、頑張ります)


とりあえず、その場所に置いてある楽器は全部

どういう状態になっているのか、くまなくチェックするのは

お仕事柄なのかもしれません


最も、自分がどこかに弾きに伺って

そこに何種類か楽器がある時も、どうなっているのかなと

気になってチェックしますから、同じですね晴れ

たぶん習性です

Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 06:00| Comment(0) | Piano Technician

2018年11月28日

育てる


楽器の状態を少しでも良くしようと

時間が経つのも忘れて、休憩すらほとんど取らずに

長い時間、調整をして下さり


技術者の方には、感謝です


DSC_0458.jpg


今ある状態から、どうしたら良くなるか

精一杯、打ち込んで下さるのは


ご本人もお話して下さいましたが

「育てていく喜び」にもつながるようです


今よりももっと良く、の永遠なる繰り返し


自分の為でなく、楽器が持つ最大限の音色が出る為に

ひたむきに作業されている姿は

尊い姿でもあるなと思いながら眺めて


ひとしきり作業が終わって

こちらの試し弾きの演奏を、微笑みながらご覧になっていて

きっとそこにも、楽器を育てようとする優しいまなざしと

感性が香っているようでした

Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | Piano Technician

2018年10月21日

Assembly


「アッセンブリー」

それは、集合体として訳されたり

機械などでは組み上げたユニットのことを指したりするようです


“ハンマー・アッセンブリー”と聞いて

(実際は、ピアノの鍵盤から繋がっている中身の

機械みたいなところ、というと少しイメージが湧くでしょうか)


ピアノのハンマーが弦を叩く一連の機構の事なのですが


アッセンブリーと聞くとこちらは反射的に

開演前に急いでやる、「コンサートのチラシ挟み込み?」

に脳内変換されるという(笑)


IMG_20161218_151228_1.jpg


コンサートには、プログラムがだいたい付いてきます

そこに、他の演奏会のチラシが

挟まっている場合も良くあると思います


告知として、挟んで欲しい時には

事前に送っておいてね


と、お伝えしたとしても

何だかんだでギリギリになって

現地であるコンサート会場の受付で

凄い勢いで挟む作業が、あったりなかったり・・・(笑)


そこそこ沢山ありますので

それを地道に一人でやるのは時間がかかります


みんなでやれば、早い!


というセオリーに基づいて

「アッセンブリーお願い!」

と依頼するのです


なので、アッセンブリーは頭の中で

チラシの挟み込み作業を指しています(笑)

Satomi
タグ:Piano
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | Piano Technician