*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年09月18日

永久の愛情


ある素敵なご夫婦のお姿から


大切な伴侶へ、結婚生活の続く間ずっと

深い愛情を持って接し、幸せに暮らし続けること


心から相手の活躍と幸せを願い

その為に出来るサポートを、精一杯行う事


ご病気で、もしかしたらと自らが知る時であっても

先々の事まで考えて、大切な伴侶が

しっかりとやって行けるように、サポートを続けること


それを生前も垣間見る時がありましたが

天国に旅立たれた後も


その守りと愛情が、いつでも続いているのを

拝見しています


DSCF7326.JPG


婚姻という形の誓約を越えた

純粋で清らかな次元の高さをたたえた

温かく強く支え続ける、永久の愛情



肉体と言う、優しく手に触れられる身体が

この世から旅立ってしまったとしても


愛情は、いつまでも確かに続いていて

まるで人生の全てを見守るかのように

存在しているのを


見せて頂いたように思います

Satomi
タグ:Life
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | With Love

2019年02月18日

今度はATMではなくリアルの方


先程の仮想ATM彼氏ではなく

今度はリアルのパートナー様について

同様に考えてみたいと思いますペン


@譲り合い

お金を出すのも、自分が払うよと譲り合いになるので

基本的に全く何も喧嘩になりません


前にやってもらったから、御礼でこれをしておきます

みたいな返礼制?な部分でお互いに成り立っていて


自分がやってもらう事や、得する事よりも

“相手の為に出来る事”へ主軸を置くようになってます


(セコい人間は結果的に人から嫌われて

大きな損をする法則を、良く分かっているからかもしれません

パートナー様自身も、セコい男は格好悪いねと話します)


A応援をする

やろうとしている事や、希望に対して

反対したり反論することは全くありません

「全肯定」です


凄いなと思います


実現するために、動くことを協力するという感じのスタンスで

そのあたりの容量の大きさが

周りからパートナー様が「仏」と言われる所以でもあります


B約束を守る

小さな約束も、よく覚えていて

相手の為に果たそうと努めます


疲れたり、急なお仕事の予定で出来ない時には

必ず一報して埋め合わせをしているので

約束のスルーなどは、ありません


C全てが好き

腹の立つようなことも一つも無ければ

私の嫌だなと思うようなところも、まるでないという

悟りを開かれた「仏」発言を繰り返すパートナー様ですが


さすがに、私自身で思うに

そこまで完璧に出来た人間ではありませんので


好きになると相手の悪い所が一時的に見えなくなるから

今はそう思うだけなのでは?とか

あばたもえくぼ現象では?


・・・と言い続けて10年


結婚生活を続けてなお、えくぼ継続中です


D触ると温かい

冬場は特に、就寝時の暖を取る重要な役割としても

無くてはならない存在です


・・・って、飼い猫ですか?と言われそうですが人です猫

(※寝相の悪さが玉にキズです)

Satomi
タグ:Partner
posted by satomi at 01:00| Comment(0) | With Love

2019年02月13日

結婚の決め手


去年、ご結婚されたご夫婦の

お互いの結婚の決め手は何だったか?

というお話を受けて、お家でも聞いてみようと思い


夜に、帰宅したパートナー様に

突然、何の前振りもなく

“結婚の決め手って、何だったの?”と聞くと


「え、えええ??あせあせ(飛び散る汗)

と、とんでもなく動揺して焦りながら

「す、好きだから」と答えてくれました


いったい急に何を言い出すんだ?と思ったことでしょう・・・(笑)


DSCF5117.JPG


私の方からは、月並みな言い方だと「誠実さ」で

具体的には、約束をキチンと守ってくれるところです


普段から、自分で出来る事は自分でしますので

もともと何かよほどのことが無い限り

こちらから約束の強要はいたしませんが


男性側から自発的に「これをしてあげる」とか

「こうしよう」という大なり小なり自発的な約束は

お付き合いしている段階で、色々とありますね


その実現率を、昔から割合淡々と見ていて

関係の重要性が低いと

どうでも良い適当な口約束が増えます


そういうのは、個人的にも好きではありませんし

将来性が無いので、謹んで辞退します


(何故かというと、予めスケジュールを調整して

無理して空けたり、準備をしたり、動かなくてはいけません

それがもし適当な約束で完全に無効になると

お仕事の実害が出ますので、かなりの迷惑を被るのが一番の理由です)


またお互いに、自分で決めたことは最低限は守る誠意が無いと

重要な側面でトラブルにもなります

一緒に生活するのは、現実の積み重ねです


もし誰かから無理矢理やらされるのなら

それを一時的に約束しても、動く気配がないのは仕方ないにしても


自分で積極的に決めたことすら動かないで

また確実に約束したにも関わらず

次々と無効・時効だったりするのは

そもそも人間的に信用がなくなって行きます

(お仕事の上でも、そういうタイプは結果が出せませんね)



さて、パートナー様の特徴的だったのは

随分と細かいことまで、自分が約束したことを覚えていて

小さな事でも、ちゃんと相手の為に行動する点でした


しかも出来そうにない時には、“ごめんね”と先に謝ってくるので

むしろ私が、“何のこと?”と聞くほど良く覚えています


記念日や誕生日などは、私の何倍も熱が入っていて

直近で慌てて気が付く私とは大違いです・・・(笑)



自分で約束したことに責任を持つ

とにかく相手(私)を尊重することは大事

と言うような姿勢を、学生を卒業した辺りからさらに貫いていて


約束実現率が、特に群を抜いて素晴らしかったので

その信頼感が決め手となりました



お仕事の場面でも、信頼を受けているようですので

パートナー様の昇進祭りも

(年に3回とか、多すぎるような気もしますが)


誠実に物事に対処してくれました、評価します

というのがあるようですね


私も見習いたいと思います手(パー)

Satomi
タグ:Partner
posted by satomi at 01:00| Comment(0) | With Love