*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2011年11月03日

プロセスを彩る


プログラムのデザインで

デザイナーの中川さんとお打ち合わせです携帯電話



リサイタルをするようになったのは

22歳の時からですが


当時は、負担と苦痛のオンパレードあせあせ(飛び散る汗)(笑)



キャリアと共に、それは軽くなっていきますが

やはり、かなりのエネルギーが必要です


アリスの時計.jpg



中川さんが、デザインを

手がけてくれるようになってから



フライヤーを作る楽しさとか

データを開ける時の、ワクワクとか


デザインを見たときの、感動とかぴかぴか(新しい)



試行錯誤をしている時の、笑える打ち合わせとか

連発される、絶妙のギャグとか(笑)




プロセスそのものに生まれてくる

楽しさがあって、喜びがあって、感動もあって



そんな体験ができる事が

幸せなんじゃないかと思うのです




紙の上の「文字」と「写真」のデータに

命を吹き込めるのがプロで




大変だからと言って、普通にやっていたら


たぶんこういった体験は皆、一生味わうことは

出来なかっただろうな〜と


そんな風にも感じます



色々と感謝ですわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:Design
posted by satomi at 02:54| Comment(0) | デザイナー中川さん

2011年10月28日

語らぬ言葉


今回のリサイタルは、プログラムも

中川さんにデザインしてもらうので

只今、準備中ですmail to



Mercedes 2.jpg




以前の感覚だと、掲載も沢山、言葉が沢山

説明に、挨拶に、盛りだくさ〜んー(長音記号2)


・・・な、ことになるのですが(笑)




中川さんに、フライヤーなどを

デザインしてもらうようになってから


私の考えも、少し変わりました眼鏡




無理して飾る言葉は、必要なくて


デザインそのものだけで

十分に美しいのだと


知りました





デザインには

それだけで雄弁に語ったり


心を動かす力がありました




校正をなさる、担当者さんも

フライヤーの仕上がりを確認されているので


「素敵なものが上がりそうですから」

と、安心なさっているご様子チケット



どんなものが仕上がるのか

楽しみですわーい(嬉しい顔)



そうして、こう言ったプロセスを踏めることも

楽しい作業の一つです


Satomi
タグ:Design
posted by satomi at 03:28| Comment(0) | デザイナー中川さん

2011年10月05日

プロの格好良さ


お仕事柄、コンサートのフライヤーを

日常的に見るお姉さま方が


中川さんのデザインを見て

「かっこいいね〜ぴかぴか(新しい)」と仰っています




「これ、折りたくないね」

と、楽譜のファイルに挟んだり

綺麗に持って帰る方も多いです




今日も、フライヤーを手に取りながら

「かっこいいねグッド(上向き矢印)」と言って下さる


目元の涼しげな、お姉さまとお話していて




“自分の出来ることを、精一杯やって下さる

そんなデザイナーさんなんですよね”


と、中川さんのお仕事ぶりをお話したら



「きゃー、そういうのダイスキ!黒ハート

プロ精神って良いよね〜ぴかぴか(新しい)

笑顔がキラキラになってました(笑)




そういった感じで誠意を持って

一生懸命やってあげるよ!と

ベストを尽くしてくれるプロの方が



今、自分の周りには何人も居て下さる訳で


恵まれておりますね


アリガタヤ・・・(笑)


Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 01:15| Comment(0) | デザイナー中川さん