*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年09月15日

人柄の出る時


時には、問題のある事に関して


その中心になっている方に

「それでは駄目なんですよ」という事実を

ご理解頂かなくてはいけない場面があります




圧倒的に実力が足りないので

お仕事を請け負うレベルではありませんよ、とか



お仕事や演奏家がどういうものか

何も分かっていない事で発生している

根本的なトラブルに気付いて頂くとか・・・



3〜4年の研鑽を積めば

良くなる可能性もありますが




いずれにしても


現在の段階では、大幅な能力不足であり

そのポストに就くには、全くふさわしくないのですよ


という大変〜にデリケートな?問題を


常温の豆腐の角みたいに

ソフトにご理解いただく難しい場面が

あったりなんかします




責任者様からは

「・・・ちょっと、上手く話しておいてくれる?」

とか言われたりするのですがあせあせ(飛び散る汗)



あくまでその方の立場を傷付けないように配慮しながら

上手くお話をしていくのは

お陰様で、なかなか神経を使いますね





別の能力が、思いっきり開発されます(笑)




夜の広場.jpg





他にもコメントしたり協力して下さる人達の


お仕事に関する意識とか

どう取り組んでいるとか



何を考え、どんな人柄なのかが

リアルに出てくるので


普段は出さない本質が垣間見えて

興味深い場面になったりします手(パー)





誇りと責任感をもって、真剣にお仕事(演奏)している人だなとか



冷静に客観的に物事を見つめて

個人的な感情に囚われない

クリアな判断ができる人なんだな〜とか



将来的なアドバイスを組み込める人だとか


優しさと人情深さのある良い人だとか・・・




もちろん、素晴らしいばかりでなく


残念な意味で、あ〜やっぱりこういう人なんだなー

なんかもありましたけどサーチ(調べる)(笑)




でもほとんどの演奏家の方は

快く協力なさっていて人間的であり


真摯に取り組んでいるのが

しっかりと伝わってきて



かなり配慮しながら、事を進めてくれて

それぞれの人柄の優しさを

静かに感じ取る機会となりましたわーい(嬉しい顔)





自分自身の立ち位置を見直す、良いきっかけにもなりましたし


最後には、こういった機会も

(エネルギーを使ったけれど)良かったのかもしれない

とポジティブな結論が出て



遠巻きに見守っていらした責任者様も

そんな皆さんの会話を静かに観察しながら

「いいチームだ」と一言おっしゃっていました




相手を配慮したり

サポートしたり出来るからこそ


とんでもない時の、神業が繰り出されるのです(笑)



でもこんな時は、良く寝ましょう眠い(睡眠)

Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 01:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。