*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年04月30日

使い道


GWは楽しんでいらっしゃいますか?


上手くお休みがつながると

皆さんは大型連休ですね


たっぷり楽しんで下さいねぴかぴか(新しい)





バラのマジパン.jpg




「ありがとうございましたー

今日は、伊藤さん居なかったら

心が折れてました(笑)」


と、お礼を言われて

お打ち合わせをした後、帰宅しました家



棘の矛先が、その彼女に集中しないように

調整はちょこちょこしていましたが


棘は、こちらにも向かってきましたので

淡々と対処していて

「良く平気でしたね」と彼女に言われました




自分で人選できないイベントの時に

棘の主さんのような人物には、たまに出くわします



ご本人の出来ないことを「お前のせいだ」と主張すれば

一見、自分の演奏内容のカバーができます


人を責めるのは、何て便利な自己弁護なんでしょう手(チョキ)(笑)




実は本当に上手い人は、演奏中に何とでもなるので

最初から特に問題にはなりません



「本番もそっちで弾く?」など

進行やサイズを確認することはありますが


「うん、分かった〜わーい(嬉しい顔)」で終わりです



演奏の中で会話ができます


何かあっても、上手くまとめる力があるので

落ちたりしませんし


適当な場所から入ったり、流れを作るのも

自在にやっていますから

皆さん、臨機応変の天才です(笑)



最初からそういう曲だったようにも聴こえますしね



ご一緒させて頂いた、多くの素敵な演奏家さん達との

演奏会や、やりとりの中から

それを良く存じ上げておりますので



文句LOVEな棘の主さんを見ると

自分でどうにも出来ないから

人を変えての辻褄合わせに一生懸命、精を出していて



“あ〜、きっと大変なんだな、この人”

と思ったりします(笑)



ある程度ご本人の気が済むように

足並みをそろえて弾き方を変えますが


音楽的になると言うよりは

ただのフォローなので


そこに感動が生まれる訳でもなく

ちょっと面倒くさいですけど(笑)






「上手い人は何も言わない」のは確かにそうだわと

彼女も実体験から思い起こして納得していて



ジェントルでない人のワガママを、まともに取り合って

ブルーになったり気にする必要はないと思いますよ〜

と言うと

元気になれて良かったと笑っていました




演奏のお仕事を良くやってらっしゃる方は

楽器も上手いし、人当たりも良いです


良さを光らせる方向にエネルギーを使えたほうが

きっと楽しいと思いますわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:Music
posted by satomi at 02:18| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。