*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2012年11月09日

愛とお金


すごいタイトルになっちゃいましたねひらめき

決して夜の世界にまみれている訳ではありませんよ(笑)




お仕事でも、結婚式での演奏は頻繁にありますが


プライベートで、友人などの結婚式のお呼ばれも

有難く、たくさん頂きますメール



女性陣からも男性陣からも、良く呼んで頂きます




お呼ばれするようになったのは

17歳の頃(高校生ですよね)がスタートです


年間平均にして、4件の結婚式のお声がかかります




最近は、経済的な背景も加味して

シンプルに、お式を挙げないケースも増えましたけれど


それでも、ずっと続いています





これまでで、一番多かったラッシュのお年は

年間に15件、お呼ばれがありました




振り返って、それが今でも最多ですが

分配しても、毎月必ず誰かの結婚式!ですよね(笑)



実際は、シーズンがあるので

月に3件とかだったんですが




何回あっても、お陰様で

着て行く衣装には困らないのが

このお仕事の良いところ黒ハート(笑)



“次は、これにするかな〜”で決まりますから

そこは助かります




友人たちの、素敵なお姿と幸せそうな笑顔

これまでの人生を振り返っての感謝


皆さんからの祝福

大切な伴侶を得ての、新しいスタート



晴れやかで、素敵な時間ですぴかぴか(新しい)




Wedding dress White rose.jpg




そして、舞台裏のお話もリボン



当時、お仕事が軌道に乗り始めたころとは言え

年間15件の結婚式というと



現実的には、ですよ



ご祝儀なるものが

年間に50万、かかった訳です有料



ラッパ買えます、ホルンも買えます

サックスも・・・(笑)




遠方の友人の結婚式の場合は

交通費と宿泊費も加算されますので



一件で、7〜10万ほど要ります



それが4件以上重なれば、またその年も

合計で40〜50万です




合算でマリンバ買えます、フルートも買えます

でもヴァイオリンはまだ買えません(笑)





以前に、お笑いの芸人さんで


「出席した結婚式の、ご祝儀の額を足したら

アタシ、北海道に一軒家が建つわ家


というのがあって



きゃははと笑って、楽しくテレビを見ていましたが



ちょっと待って!


ふと素面に戻り考えたら

額面、同じ位じゃない・・・?



私も、北海道に家建てられます家(笑)

Satomi
タグ:WEDDING
posted by satomi at 18:48| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。