*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2011年12月31日

プレイヤーズ四字熟語


演奏家の実態を、漢字四文字にしてみましたるんるん



◆臨機応変(りんきおうへん)


基本中の基本ですね〜ひらめき

全てが予定通りに行ったら、むしろブラボーです

(つまり、それは珍しいってことですよね)



「え〜、そんなの聞いてないよー」とか

「それも弾くの?」は日常



「どんな感じですか?」と打ち合わせして

必要なことをサクサクやっていくだけです


新年も、更なる仕事人を目指して

頑張るのみです喫茶店




◆一発勝負(いっぱつしょうぶ)


本番、1回ですからね〜ダッシュ(走り出すさま)


演奏中も、アレンジが3パターン位あったとして

1.簡単 2.ちょっと捻ってある 3.難しい

だったとします



演奏しながら“次は、どう出るか”の、脳内作戦会議です音楽



1だと安全圏だけど、きっと聴いててもつまらないし

2は、まだ無難ラインよね


攻めで行くか、守りでいくか・・・



成功率が必要な場合は2を選択します

でも、スキルアップと自分への挑戦なら

3を行ってみよう



・・・と弾いて

若干失敗したりすることもあります晴れ


(ダメじゃん!あせあせ(飛び散る汗)



ゆるいことばっかりしていると

成長しないんです


かといって、過剰に負荷をかけすぎると

自爆します(笑)




◆臥薪嘗胆(がしんしょうたん)


そんな訳で

上手く行かない日は、大変後味が悪く

“うあー!”“イケテナイ!”となります



結局いつも、何らかのクヤシイ思いを抱えていて

それを挽回したくて、また次に踏み出します


その繰り返しです



“もっとこんな風に弾けるようになりたいもうやだ〜(悲しい顔)

は常にあり、挑戦が続きます



ある意味、「これで良いんじゃないの?」と

自分に満足してしまったら

そこが、終わりの時なのかもしれませんね





◆絶体絶命(ぜったいぜつめい)


たまに、こんなこともあります(笑)


元々、無茶のオンパレードみたいなものですし

ヒヤッとする場面も越えなければなりません



ただ、経験を積むと、楽になります


去年の「やばい」は今年の「普通」


(格言?・・・笑)




◆休日出勤(きゅうじつしゅっきん)


皆様お休みの日には

率先して働きますリボン



◆一撃必殺(いちげきひっさつ)


増田さんのドラム・ソロです


女の子が、惚れていきます


必殺技として、認定されるのではないかと思います




◆極楽浄土(ごくらくじょうど)


どのような苦労が見えない部分であったとしても

演奏が出来るのは、気持ちの良いことですし


喜びや感動に満ちています


その素晴らしさは、格別ですぴかぴか(新しい)




漢字のお勉強、これにておしまい本

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 23:38| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。