*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2011年06月01日

シンデレラは13日の金曜日


演奏者の紹介で、一列に並んでお辞儀をした時に

お隣りに立っていた、テノールの大村さんの足元が目に入り



わっ、お靴ピカピカ!ぴかぴか(新しい)


この光り方、タダモノじゃない!(笑)




聞いたところによると



靴磨きの世界の、すごい技術を持った方がいらして

その素晴らしさに感銘を受けて

なんと弟子入りしてしまったそうです手(パー)




しかも大村さんは、フルオーダーの

お洒落な靴を履いていて



とても大事に履いているんだなーと言う感じの

隅々まで行き届いた、お手入れ具合いひらめき



ここまで大切に扱ってもらえたら

お靴も喜ぶでしょうね〜





私は、ヒール部分が、よく・・・隙間とか、排水溝に落ちますあせあせ(飛び散る汗)



以前、帰り道で地下鉄から外に出た途端

排水溝にヒールがはまってふらふら

脱げてしまった事がありました



見ると、ヒール部分がしっかり溝に入っていたので


あんまり強引に引き抜くと

エナメルが一気に破けてしまうから


ここは慎重に・・・足



優しく丁寧に引き抜こうとしたら



突然そこに、男の人の手が、にゅっとのびてきて

お靴を勢い良く掴んだかと思うと



力ずくで、ががっと引っこ抜いてどんっ(衝撃)(笑)



「どうぞわーい(嬉しい顔)

爽やかなスマイルで、お靴を手渡して下さいました




「あ、ありがとうございますたらーっ(汗)

あまりに突然だったので、慌てて言うと



「どういたしましてるんるん


男の人は、素敵な笑顔でそう言うと

飲み仲間らしいサラリーマンと、夜の街に歩いて行きました




金曜日の夜12時頃でしたから

お酒が入ってリラックスした雰囲気でしたバー



きっと、困っているように見えて

助けて下さったのですね



そういった、男の方のさり気ない親切

素敵ですよね



とても嬉しかったんですよ


ええ、嬉しかったんですが・・・あせあせ(飛び散る汗)



お靴の修理代は、2500円でした(笑)



もしかして、この日のミッドナイトは

13日の金曜日だったのかもしれません夜



Satomi
タグ:SHOES
posted by satomi at 01:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。