*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2020年09月14日

地道な作業とハードル


多くの事務作業や、沢山のマニュアルを読み込んで

定められた方法に従って、書類を整えたり準備をするのが

音楽関係者が得意かと言うと、割とそうでもなく


感動を生み出す、エモーショナブルなお仕事を

日頃から得意としている業種なので

むしろ対極的な場所になるのかもしれませんね


どこに演奏に伺っても、演奏家さんが一緒の場面だと

ある申請について、話題に上がる事が良くあります

だいたいは、大変すぎて拒否反応足(笑)


実際に申請を頑張っている方々でも2パターンあります

「分からない・・・!」が多すぎて、事務局に電話しまくるとか

メンヘラ彼女レベルの度重なる問い合わせをするか(笑)


もう1パターンは、ひどく疲弊していて

「気が狂いそう・・・!」という、まあ良く分かる感じです


困惑と発狂失恋


DSCF8789.JPG


まず、実際にキャッシュで150〜200万の金額を

最初にポンと支払わないといけないので

それだけ自由に出せるお金をプールしていないと成立しません


その段階で、普通に音楽の仕事が減少して

生活費も切り詰めているような具合で

一本でも演奏仕事が欲しい!状態では、実質無理ですよねふらふら


潤沢に演奏の依頼が入っていても

それだけ用意するのは、ハードルが高いです


マニュアルの量もそこそこ多くて煩雑なので

一番最初に、プリントしてページの説明を拝見して

というスタートから、申請に至るまで

(タイムテーブルをざっくり付けていますが)

概ね全ての作業に32時間かかりました


説明のお勧め動画があるよ!と教えて頂いたものを

拝見した時間と、ブログやnote(ノート)に書いた

第三者の説明や体験の記事を探して、拝見した時間も入れると

合計して35時間あまりですね


データの整理も、各数パターン用意して細かく作っておいて

(それでもデータが大きすぎるので、最終的にはダメでしたが)

なにが有効か、開けて見ないとわからないのと


添付欄が少ないのに、必要書類のデータが多すぎるので

圧縮した所でたった1つが6MBはあり、それが8枚です

指定の2MB以内に全部が入る訳もなく(笑)


スキャンも入れて、個別バージョンと集約バージョンとで

全部を複数用意しましたので、添付と圧縮版も用意するだけで60分


書類を整えるのも非常に時間ががかかり

文面も、予めかなりの時間での準備が要ります


それこそ、その場で文面を考えていたらまるでタイムアウトするので

可能性のある文章を、ワードで何パターンかおこして

すぐコピペできるように準備しました


60分の期限をタイムアウトしてしまう人も多いようです

実際、それだけパターンを考えて準備していても

ピッタリ40分はかかったので

普通に作業して文章を考えていたら、間に合わないと思います

(ダメだった方達は、エラーして何度もトライしたようです)


有難い事に、別件でそういった事に詳しくて

説明とご協力をして下さる演奏家さんがいらして

すごく参考にさせて頂きました


自分の所では、音楽関係者の仕事興しとして

捉えていますので

関係者に音楽の仕事を作る事が出来ます

(※自分は一切儲かりません、むしろ経費が出ますので)


それぞれが数万〜数十万の範囲ですが

複数名の皆さんの、お仕事を作ることで整えていて

そのスケジュール交渉や必要書類の件など

打ち合わせする作業も人数分あります

何度もやり取りしますし、お時間と手間がかかります


でも、このようなシビアなご時世なので

もう超絶!喜んでいらっしゃいます・・・ぴかぴか(新しい)(笑)

音楽のお仕事が欲しくても、環境的に厳しいですからね


この後も、大変細かな作業が続きますから

打ち合わせなどにかかる時間も加味すると、100時間程度は

全体でかかるのではないかと見通ししています


単純な感触として、まだ全体的な演奏家は

お仕事難が続いている状況なので

そこに多額の費用がまず消えるというシステムでは

無理があるように感じますね


実務的な作業負担に関しても

それこそ店舗の持続化給付金申請を、お世話になっている税理士さんに

6万ぐらいで、お手続きして頂くような

第三者に委託して、自分は日々の業務に邁進するような方法があれば

その方が、負担が少なくて良いと思いますが


今回のように、内容が詰まっている=負担が重い

所もありますので、このパターンだとあまり

お勧めすることは出来ないかもなぁ・・・と言うのが

正直な感想です


その前に、発狂してしまうから皆トライしないか・・・(笑)

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。