*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2020年09月10日

合唱団の在り方


声楽家の皆さんは、個人的に合唱団をお持ちでご指導されていたり

各所で組織的に運営されている合唱団の派遣コーチ的に

ご指導をされていたりすることも良くあります


特に、大きな人望があって、専門家としても勉強熱心で

音楽の指導力と、人をまとめる力に優れていて

さらには合唱団の拡大や

積極的な参加を楽しく促すアイデア豊富な声楽家さんだと

複数の合唱団を運営する事が出来ます


1団体で50〜100人ものメンバーが

集まる訳ですから、分母が大きくなる分収益も大きいので

イベント開催も、非常にやりやすいです

音楽家のお仕事目線で言っても、とても有難いお仕事なのです


とても上手く運営されている方は、合唱団だけで

月に60万ぐらいの収入が得られます


その他に、演奏活動・舞台のお仕事を併用できると

お家も車も買って、奥様・お子様のご家族を養うのも

差し当たり安泰な感じで暮らしていらっしゃいます

(※そこは運営の成功者、としての実例ですので

全員ではありませんよ)


DSCF8936 (2).JPG


その代わり、それぞれの資質としても日々の自己の勉強としても

内容の濃いものを提供できないと

人が付いてきてくれなくなりますから

少しでも時間があれば、勉強されていますね


なぜかと言うと、特に趣味で長年歌が好きでいらっしゃるような

ご高齢のメンバーの方達は

すでに社会的にもそれなりのお仕事をなさって

音楽に対しても、熱心に勉強して知識もあります


下手をすると、「あんた、先生面して教えてるけどね

音大出て専門家の看板ぶら下げて、こんな事も知らないの?」

とか(笑)

「立派な学歴掲げてるようだけど、先生のレベルは低いですよ

音大でいったい何を勉強してきたんです?

学費払っただけですか?」

位のことを、実際にご趣味で音楽に触れている皆様から

全力・直球でぶつけられるのです

あー怖い怖い(笑)

(※実際のお話です)


芸大出ました!と言っても、こう言う場所では通用しませんであせあせ(飛び散る汗)

それで先生の中身はどうなのよ、と毎回

表で言わなくとも、内部では厳しく「審査」されております


人望などは、各自の性格や人間的な魅力に関わっているので

上手く行っている方は、共通して

「人が好きになってくれる要素」をお持ちですね


威張った先生をして世間知らずでいると、体裁だけで

実際のところ嫌われています

嫌われている方ほど、人が付いてこない

人気がないことを周りのせいにしがちですが


自分の悪い所は素直に受け止めて直して

自分の良い所や魅力を育てて行くような方は

指導者として、好かれていますね


時折、宴会男なんて良い感じでからかわれている事も

ありますけれど、こちらも共通して

「この人と一緒にいると、楽しい!好きだ!」

と言う雰囲気に満ちています

いつも人が集まって来る要素を持っています


労力をかけて耕しているのに結果が結びつかないとか

まるで軌道に乗らない、企画を興しても何だか潰れてしまうなどの

お悩みをお持ちの場合は


良い感じで運営されている方が、どういう生活をされているのか

実際に関わって拝見すると、こんなことを

これだけ頑張ってるんだ!と気が付くので、参考になりますね


人気のあるタイプで、学術的な勉強も惜しまない人は

楽しく運営できて

向いているお仕事だと思います

Satomi
タグ:Singer
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。