*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2020年09月03日

ただの坂だった


プロのスタントライダーをされている方のチャンネルを

時折、楽しく拝見します


仲間と一緒に、未舗装の林道(と言っても険しい・・・笑)に

技術練習を兼ね、走りに行く様子や

トライアルの練習用の岩とか、身長ぐらいの巨大ドラム缶を

勢いよく越える動画なども

上手に編集しながら上げていらっしゃいます


ヒルクライムと言って、とんでもない傾斜のついた坂を

一気に駆け上がるのがありますが

それも杉の林の木々を、上手くよけながら

獣道すらないような山の中で爆走するので


だいたい、上がり切れずに転倒したり

そのままバイクごと、坂を転げ落ちてきたりします


バイクもライダーも怪我をしますので

非常に高い技術と、かなりの勇気が必要ですね(笑)


DSCF8822.JPG


面白いなと思うのは

最初にアタックする時は、これ無理でしょ!という不穏な空気で

転びまくるか、怖くて二の足を踏むかで

「無理無理無理無理!!」なんて仰っています(笑)


それが、メンバーに世界的なランキングトップの

プロのトライアルのライダーさんが参加されて

率先して楽勝で越えていくのを、目の当たりにした時や


仲間が、何度もアタックして越えられるようになったり

攻略法が見つかって上手く登れた時


その無理無理無理!を連発していたのが

「ただの坂だった・・・ぴかぴか(新しい)

に変わります


あんなに怖がっていたのに、越えてみたら

案外大したことなかった!と

その豹変ぶりが面白いです


何事も、こんな風にアタックしている最中は

まるで無理に思われても


登れるようになってしまえば

転倒を恐れて怖いこともなく、怪我の心配もなく

一気に駆け上がれるようになって

人生に現れるヒルクライムにおいても同じことですね


ただの坂として、攻略ですわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:Life
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | Messenger
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。