*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2020年05月26日

さかむけアタック


どこのお家の文鳥でも、全国的に一致している

自然にとってしまう行動に「さかむけを毟る」があります


飼い主にとってみたら、迷惑行為か禁止行為として

可能な限り、控えてもらいたい所ですが

文鳥にとっては、ライフワークの一部だと思います


愛の毛繕いの一環か、変な物付いてるから取ってあげるね!の好意か

身体の底から沸き出でる野生の習性か・・・


いずれにしても、人間にとって見たら

まだ皮膚がくっついているのに強制的に剥がされるので

痛みを伴います


ほの 2020-0520-3 (2).jpg
(文鳥モフボール実施中)


嘴は、先が極限まで鋭利になった整合性の高いピンセットです

どんなに小さな皮膚のめくれも的確にキャッチして

ピッ!と勢い良く剥ぎ取ってしまいます


しかも切り取る最後の瞬間に、首を上手く使って

すごいスナップを効かせて、最速で毟り取るので

普通に痛いです


ひとしきり剥いたら、すぐに何も無くなる訳ですが

それでも飽き足らない時には、健康な皮膚に嘴を立てて

皮膚を捻切ろうとしてくるので

健康な部分まで破壊されてしまいます


そして良く見ると、削り取った皮膚をそのままモグモグ


人間食べるのですか・・・!?

そのタンパク質の摂取方法は間違ってるよふらふら

Satomi
タグ:Java sparrow
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | ことり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。