*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2020年02月01日

アレンジメント


当日に、いらっしゃれない方も

お祝いにと、花束やお花のアレンジメントを送って下さいます


とても嬉しく、飾らせて頂いています


毎公演でお送り頂きますので

空間がお花の香りでいっぱいになります


DSCF8662.JPG


個人で税理士さんとして開業されているお客様が

綺麗なお花をお送り下さいました


かれこれ、と言うよりも10代半ばの頃から存じ上げているので

将来、どんな大人になるのかは

私もそうでしたが、お互いに未知の部分だったと思います


吹奏楽で強い高校に進学されて、そのまま吹奏楽部で

熱心に楽器をなさっていらしたので

大学を卒業してから、ある時

税理士さんになられたお話をお聞きして、最初は意外に思いました


お話していて、とにかく勉強熱心で

寝る間も惜しみながら、ご自身の目標を実現するために

次々と行動を起こされていました


明るい優し気な笑顔を向けて、お話して下さる姿からは

どちらかと言うと誠実さが漂う雰囲気なので

そこに秘めた強い情熱の部分があったのを

その時に、初めて垣間見たような感じでした


その頃はこちらは、スマートさからは遥か程遠く・・・

常に猛烈な嵐の荒波に突っ込んでいくような

海の男ばりの開拓精神で、戦いの日々でしたので

どこも何もまるで涼しくなかった気がします(笑)


それすらも、優しくポジティブに捉えて下さっていた感じで

将来、プロになりますと決めていた進路に向かって

そのまま突き進んでいるのを凄いね、と

いつも優しい言葉をかけて下さっていました


一人でお仕事を興して軌道に乗せるのは

それは大変なことですし、特にお仕事を縮小傾向の市場から

自力で引っ張って来ないといけませんから

(合格者の増加と、企業数の減少ですね)

プレッシャー1つ取っても、相当かかります


都心に事務所を構えて、実績をあげていらっしゃる訳で

私からすると、頭も神経も使うような別ジャンルの専門職を

しっかりとこなされているのですから、凄いと思います


将来は自らの力で描き、形作っていくものなので

10代の時には、やはりその将来の姿は白紙で

想像がつかなかったのかもしれません


まだまだ走り続けている途中で、お互いにそうだと思いますが

「立派になりました」と微笑める事は

素敵だと思います

Satomi
タグ:Flower
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | Concert Salon
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。