*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年10月21日

辞めるとき


色々と格言を残す、ホストのローランドさんは

元々、サッカーでやって行く事を目指していたそうです


分岐点から、最終的には別の分野で

一番を目指して走って来て、ひとつの形を成しているように

お見受けします


サッカーを辞めるという選択をする時に

そこでプロとして一生を賭ける思いが強いほど

葛藤があったと思います


そこについて

「全力で向き合ったからこそ、全力で諦められた」

と、非常にキッパリとした発言をされていました


DSCF7317.JPG


諦めがつかない時のマイナス面は

そこで方向性が定まらないまま、無駄にしてしまうこと

かえって成果が上がらない残念な結果に向かってしまうことでしょうか


もし全力で何かに打ち込む事をしていると

自分の器が分かります


長い間、どうにもならないのに

過剰な夢物語を追いかけて、情けない現実を引きずってしまうのは

一度も、本気でそのものに向かっていないか

全力で何かをしたことが無い人に多く見られます


自分が、推し量れないまま

現実が分からないまま

年だけとって、形骸化したプライドだけが先行してしまって

最終的に馬鹿にされるような結果を導いているパターン


本気でやってみて、駄目だった時に

この世界でやって行くには、自分はダメだと悟る瞬間があります


何もしていない時が、最も分からないです

経験不足は大きな無知のまま、年を重ねてしまいます


もしかしたら出来たかもしれない

新しい分野での成果や成功も


駄目なまま長くしがみついていると、スタートが遅れて

結果的に、そこも手放すことにもなります


一番大事だと目指していたモノをキッパリと捨てて

新しい場所で、花開いたのですから


恐らく、見えない所で過酷な努力もされていると思いますが

ローランドさんの見極めの、どこか潔さを感じます

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。