*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年08月30日

爽やかなチュンチュン


小鳥を飼う前に一瞬頭をよぎった

「朝目覚める時に、鳥の声で起きるのは爽やかでは?」


そんな想像は、次の瞬間には考え直して

実際は大きな声で、部屋で音が出ている状態になるから

そう言っていられないだろうな・・・


と言う憶測の通りに、すぐに爽やかを通り越しました


DSCF7206 (2).JPG


スズメのチュンチュンが、清々しく聞こえるのは

屋外で音が散って行きますし


いつも聞こえる訳では無くて

ちょうど通り過ぎるその瞬間に聞こえる数回です


だいたい、4チュンとか8チュンとかです


それが、一分間に概ね60チュンを

二時間起きなければ、起きて来るまでずっと

スヌーズ機能の休憩を半分取っても360チュン

継続して鳴き続けたら、最大720チュン


止むことなく聞き続けなくてはいけません

屋内で・・・


となるのですから

もう爽やかというレベルを超越してきます


ほとんど、枕元で鳴りやまない目覚まし時計に匹敵する

ナチュラルな破壊力です

スイッチは付いていない為、鳴りやみません的な(笑)


本当の目覚まし時計が、もしそうなったら

仕方なく裏側の蓋を開けて、電池を取り出すか


高度経済成長期の電化製品の、一般お取り扱いで言ったら

おい、どうした?止まってくれ!と叩いてみるか

ワイルドなら、お部屋の向こうに投げることでしょう・・・


5分以内で、30チュンぐらいまでが

快適で素敵な、朝の目覚めにつながるのかもしれません


そこは、あくまで人間の都合ですね

Satomi
タグ:bird
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 癒しの楽園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。