*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年08月15日

スヌーズ機能


演奏の最中は勿論ちゃんと集中していますが

お仕事が終わってからは、家族になりたての

ことり氏(シルバー文鳥)が心配で、素早く帰宅するこの数日


相変わらず私は深夜まで活動時間で

パートナー様は、起床が概ね4時頃


パートナー様の早朝のお支度の時間帯は

まったく音も立てずに、いつもの置物と化して

ことり氏は静かにしているようで

「一回も鳴かなかった」と聞いています


その後、まだこちらは眠っていますので

とにかく出掛ける時間から逆算したギリギリの時間まで

可能な限り、眠りたいと思っている所


5時半頃に、お隣のお部屋(ケージがある)から

ピッピが聞こえて来ます


生粋の鳥ですから、早く起きたのは分かります


日々、様子の変化を遂げていますので

いつの間にか親鳥認定をされたのか、私の姿が見えないと

呼び鳴きするようになりました(急に)


定刻に、mfで、ことり氏の朝のピッピが開始されます


お願いだからあと1時間は寝かせて欲しいと

返答もせずに寝ていると

ピッピは、概ね2分で一度止まります


恐らく、何も答えてくれないので

諦めて鳴くのを止めるようです


そして、15分経過すると

またピッピが開始されます


無言で寝ていると、約2分ほどで

また静かになります


さらに15分経つと、再びピッピが・・・


何か文鳥って、スヌーズ機能搭載してるんですか!?あせあせ(飛び散る汗)

(4回目のピッピで、やむを得ず起きました)

Satomi
タグ:bird
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。