*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年10月29日

攻撃態勢


20人ほど集まる、クラブチームの皆さんの

大きな内訳が三つ出来ていて

@大会で賞を取るような、バトミントンの上手な男性陣

A同じく上手な女性陣

Bその他(笑)


当然ながら初心者の私は、その他チームで

さらに指導を仰ぐ状態でいます


全体でペアを作って、対戦する時間もあるので

くじ引きのようにシャッフルして決めるのですが

そうすると、対戦するお相手ペアがお二人とも

一番強い方で構成される時がありますあせあせ(飛び散る汗)


流石に、私への狙い撃ち(打ちではなく)は避けて下さり

強力なショットは、私でなく慣れたペアの方へと身代わりに

打ち込まれる事態となっておりますが(笑)←すみません


強い方は、待っているお姿が、・・・気迫で怖い!


DSCF3927.JPG

(鹿、かばん捕食中)


元々、バドミントンは打つスピードが速くて

ゲーム展開がものすごく速いです


メトロノームで、4分音符=120です


打って、打ち返して、が1秒間に2回の展開で

0.5秒ずつ打ち合うようなスピードが

練習中でも普通の速さだったりするので


たぶん、皆さんは0.1秒で

相手が、どこに向かって打ち込むのかを瞬時に判断して

凄い速さで動き出しています

どこに打ったとしても、打ち返せるようですね

(こちらは、走っても届きませんので

「いやー、頑張って走ったね」と言われる状態です・・・笑)



さあ、これからサーブを相手コートに打ちますよ〜

と、私がゆるゆると準備している時には、相手方は

すでにネットの向こうで「構えて」待っていらっしゃいます


その構える姿が、捕食者を狙う熟練の肉食獣のごとく

「瞬殺で絶対に捕ってやる」オーラがビシビシと伝わる

隅々まで気迫に溢れる姿で


ここここ怖いんですけど・・・!

と、もう打つ前から、すでにこちらはビビり気味ですもうやだ〜(悲しい顔)


ひよこがピヨピヨしているのなんて

あっという間に木っ端みじんですね


あの位の剥き出しの攻撃態勢でないと

勝つ事は出来ないのだなと学習しながら

今日も負けて帰ります家

Satomi
タグ:Badminton
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | Health
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。