*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年04月01日

エイプリルフールでしたね


それはまぁ、公然と嘘をついて良い日と指定されてますよ

そこを嘘なのか実なのか、上手に見分けられないと

えらいこっちゃになりますねダッシュ(走り出すさま)(笑)



ソレは、朝一番から来ました


こちらの顔がニヤッとしていると、もう分かっちゃってるなと

仕掛け人様もお気付きになられて、そのままお開きになりますが


純粋で真面目で頑張っている方達だと、真剣に捉えて

どどどどどうしましょう!となっていますね


そして特に私よりも長く

そこのお仕事に就いていらっしゃる演奏家の方は


「さぁ、今年はどんなお話でやってくるのかー!」と

半ば、心の準備をなさっている状態でいらっしゃるので(笑)

さらにニヤニヤされています


良き所で、どなたかが種明かしをなさり

「ほら、今日は何の日?」と促してました


花もも .jpg

(花ももの木だそうです、燃えるような濃いピンクで目立ちますね)


別セクションの責任の方が、そのさり気ない

エイプリルフール談話のひっかけに遭われて


「ところで、○○さんがご結婚されるのに

皆でプレゼントを渡したいなと思うんですが

何か良いアイデアあります?」と、すっとソレは自然に始まり


「え???? ○○さんがですか!!???

結婚するんですか??? えっ!!?」

と、初めからビックリなさっています


「そうそう、知らなかった?」

「え??そんな事、私は何も聞いてないです!

お相手って、いったい誰なんですか??」


きっと、とても意外過ぎて動揺を隠せないご様子です


「え???え???」

と、あまりに動揺されているので


その場にいらっしゃるベテランの方が、コソッと横から小さくお言葉をかけて

「今日・・・4月1日ですよ・・・!」

と、仕掛け人様のエイプリルフールの話題であることを知らせます


そこで「あーーーーー!!」と

涙目になっていらっしゃったので

よほど驚かれたと思います



もー、あんまりやりすぎると

「ビックリ手当て」お付けにならないといけませんよ?

と申し上げましたが



かつて昔、オペラのフィガロの結婚のスザンナ役で

小さなオペラ団体の出演が決まったソプラノさんが

(今ではもう演奏活動はされていませんが)


皆様に、ご案内をお送りするのに

「わたし!結婚することになりました!」

と表題を付けてお送りになって


おいおい、と引かれていたことがありました(笑)


とても、バランスの良いさじ加減が利くと

面白いものですので

そのセンスが問われますね


一歩間違えると、あとでお詫びをしなくてはいけない事態になるので

私は、基本的にやりません・・・あせあせ(飛び散る汗)(笑)

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。