*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2017年05月25日

エンジニアとの結婚


エンジニアと音楽関係者のご結婚

身近でも勿論、良くあります黒ハート


一番はそれぞれの性格とか価値観の共有などベースにした上

別の業種なので、違いがあることや

お互いに尊敬できる部分があって


またその違いを喜んで受け入れられる関係性と距離感が

すごく良いなと思います




DSCF3821.JPG



おめでとうをしてきたカップルは

歌い手さんとエンジニアの新婚ご夫婦でしたプレゼント


しかも身近にも、歌い手さん&エンジニアご夫婦が

何組もいらっしゃいます


弁護士さんも良いと聞きました

やっぱり、何かを極めつつ別なご業種なのが

良いのかもしれませんね



中には、同業者としてご結婚されて上手くやっているご夫婦も

ちゃんといらっしゃると思います

凄い事だなと思います



どちらかが(主に奥様が)リタイヤして

支える形になるか

または、どちらかが非常に成功していて精神的な余裕があれば


音楽をしているからこその理解について

良い形で、成立する可能性もあります



女性側が舞台に立って、賞賛を頂く立場だと

なかなか難しいですので


精神的にも金銭的にも、ものすごく成功しているか

もしくは、徹底的に愛情を注げるだけの

心の豊かさがあるか


そのどちらかでないと

成立しないなと、個人的には思っていました


よほど素晴らしい関係性でなければ

音楽関係者同士で、お互いに収入が不安定だと

金銭的な事で喧嘩になりやすいですし


お仕事の取れる取れないで嫉妬してみたり

良いチャンスに恵まれたどうかなど


あらゆることで、関係がマイナスの方に傾きやすいのも難点で


プラスになる為の関係でマイナスになっていては

関わる意味そのものが無くなってしまいます


あと、個人的にはプライベートの時間が

休まらなくなってしまうので

具体的な関与をしなくて済む別業種は有難いです


お陰様で、別業種のパートナー様と

有難くも仲良く結婚生活を送っております晴れ


後から考えてみれば

愛情における豊かさは、比較にならないですし

パートナー様の年齢から考えてみても

かなり仕事その他、上手く行っている方だと思いますので

(努力家です)


最終的には、大まかな必要条件はセットだったのかもしれませんね



今日のカップルも

お互いの存在が、明るく幸せになる方向に

協力して進んでいらっしゃるようで


良かったなと思いましたわーい(嬉しい顔)


どうぞ、末永くお幸せに・・・!

Satomi
タグ:Partner
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | With Love
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。