*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2016年02月05日

お掃除のキッカケ


どなたかお客様がいらっしゃるというのは

強制的にお掃除をする為にも

とても大切な事ですね



それがないと、どんなに新しいお家でも

綺麗なインテリアでしつらえても


極上の生活感に溢れた、残念な空間になります


。。。ほんとに(笑)



特に、私の場合は資料が多くなりますので

作業をしたまま、テーブルに放置@


また、別の資料を広げてなにかやっているA


手紙書きかけ

メール、まだ途中B


ブログ、書いたまままだ途中C


・・・のように、ですね


終わらないうちに、呼びとめられたり

ふと気が付いて、また何かが始まって


さらに空間に、専用スペースを開設していく仕組みになっているので

かるた取り状態になります



いっぱい、何かが行われている感じ?(笑)



この永遠の領地拡大を、踏み止まらせるには

どこかで強制的に、リセットしないといけません



貴族のお部屋1.jpg

(こんな風に、綺麗に何もない暮らしが理想です)



そういう意味でも

ご来場の方が、綺麗を保たなければいけなくなる

強制的かつ最大のキッカケになりますので


新春百人一首的・事務作業場を

美しいインテリアの空間に蘇らせるのは

おいでになるお客様のお陰なのです



昔、「部屋を綺麗にしたければ、彼女を呼べ」

という話を、よくお聞きしましたが


親しくなりすぎると、別にどうでも良くなって

あまり綺麗にならなくなりますから


付き合い始めじゃないと、そのジンクスは無効だと

密かに思いつつ


それよりは、お客様をお呼びするのが

一番、綺麗になりますね


「お家」じゃなくて「お店」みたいな気持ちで

お掃除しますからね



と言う訳で、次の予定のお出掛け準備にかかりたいと思いますブティック

Satomi
タグ:house
posted by satomi at 17:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。