*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2016年01月02日

苦しみの先の至福


演奏がお仕事になると


締め切り、譜読み、プレッシャーや

その他の膨大なやるべきことに

どうしても追われてしまいますダッシュ(走り出すさま)



ちょっと無理のあるご依頼だなと思うような内容でも

もしお受けするのなら「できません」とは言いませんから


出来る方法を探すのが、お仕事のうちでもあります


(ただ、よほどの物理的な無理だったら

内容の変更をご提案致しますけどね)



色々な工夫の引き出しを使って

本番の時間までに何とかします



自分だけでなく

専門で演奏されている方達は

ごく自然な事としてなさっています



見えない部分の膨大な努力は、皆さん当たり前なので

涼しい顔をして、こなされていますが


実情としては、けっっこうしんどいですあせあせ(飛び散る汗)(笑)



しかも一発勝負のパフォーマンスなので

慣れているお相手なら、予測ができて

すごく助かるんですが


初めてお会いして、すぐ本番のケースも

とても多いですので

一瞬の食い違いで、向いてる方向性がずれたりする事があります



舞台慣れ、本番慣れしている方なら

カバーも秀逸なので、ほとんど分からないように

上手く演奏なさいますけど


それでも弾き終わったあとには、苦〜い気分になります




シャンデリア.JPG




逆に、演奏をしているからこそ味わえる

素晴しい時間がありますわーい(嬉しい顔)



上手くなればなるほど

レベルが上がれば上がるほど


より大きく、感動的な「至福」が

天上の贈り物のようにやって来ます




何て綺麗なんだろう、美しいんだろう、気持ち良いんだろうと

音の渦の中に埋没して


光の束に絡めとられるようにして

ただただ、感動する瞬間がありますぴかぴか(新しい)




自分の過去をふりかえっても

下手な時って、楽しくないんですよね(笑)



どなたかが、一流の演奏家さんのアンサンブルを

「神々の遊び」と表現されていましたけど



自分が上がって行けば、やがて周りも

素晴しいプロに恵まれていきますから


高い次元の約束事から紡ぎだされる

「神々の遊び」に、少しずつ近付いていくのでしょうね



演奏を続けている人

苦しい道を通り抜けた人しか


それらの至福は味わえませんから



どんな日も、どんな時も

続けた人だけが贈られる

ご褒美みたいですねわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:DREAM
posted by satomi at 20:36| Comment(0) | Messenger
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。