*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2015年04月24日

月刊「ショパン」5月号に掲載されました


ピアノの専門誌「ショパン」に

Bösendorferの自宅スタジオが掲載されました



白黒の巻末あたりに出るのかな〜と思っていましたが


だいぶ最初の方に、カラー見開きで

ページを割いて下さいましたので

豪華な感じに載せて頂いてますぴかぴか(新しい)




書店だけでなく、ネット販売もしていましたので

宜しければ、どうぞご購入下さいませ〜本




ZChopin 2015年5月号.jpg




素敵なお写真は、結局

取材でいらしたカメラマンさんが撮影したものではなく

(どうもボツになったご様子)


アコースティック・エンジニアリングの甲斐さんが

天候の良くない中を、必死に撮ってくれていた方の写真でした




私の日々のカメラワークでは

ピアノの前に鎮座しているので

このカットはあまり身に覚えがなく(笑)



(お掃除の時は、床みてますしね)



毎日、Bösenのエンブレムを見てます


あとは美しいシャンデリアをふわっと眺めて弾いてます


音響や楽器だけでなく、総合的に「天国」です



ベーゼン4.jpg



そういえば

Bösenをお買い上げの時のこと



対処しなければいけない事の一つに

設置場所が無いので、納品ができず


準備が整うまでの間

楽器を預かって頂ける場所を手配しなければなりませんでした



いつもながら、交渉事が多かったんですが




問題は、時期の確約が出来ない事と

長くかかってしまう可能性があったので


(演奏可能な物件が見つかるのに

だいたい音楽家の皆さん、最低1年はかかってます)


上手く話をつけるのに

業者さんが「いま、お客様は家を建てていらっしゃるので

それまで、お時間がかかります・・・!」


とか仰って交渉されていて




いやいやいや、建ててないから!(笑)

それ、真っ赤なウソだから!(笑)


そもそも建てる予定ないし、建てなくて済むように

フルコンやセミコンじゃなくて

わざわざ家庭用のサイズを選んでるんだしね・・・



なーんて、心の中で思っていたのですが!




Bösenを取り巻く様々な出来事の最終段階で

フル・オーダーのお家を建てることになろうとは・・・!あせあせ(飛び散る汗)



あれは、恐るべし予言だったのでしょうか



そんな感じで、ピアノのお家です家

お仕事に行っている際は、ちゃんとお留守番していまするんるん

Satomi
タグ:book
posted by satomi at 16:47| Comment(0) | Concert Salon
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。