*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2015年03月05日

箱入り雛人形


先日は、ひなまつりでしたねリボン



雛祭り.jpg




私の所には、7段飾りなる盛大な雛人形があり

出すと、6畳が一気に取られてしまいます


限られたスペースでは、なかなか出すこともできず

数年、保留になっておりましてあせあせ(飛び散る汗)




ただ、あの平安貴族な雛人形は好きなのと

両親が購入してくれて、色々と思い出もありますので



引っ越し先にも運ぼうかどうしようか考えて


最終的には運んで、そのままなので

未だ、箱入りでございますプレゼント(笑)




飾りやすいように、人数を調整しようかと思って

ゆるゆると、そんな話を友人としました



雛壇のリストラ・・・?(苦笑)




まず、どうしてもメンバーから外れるとしたら

一番下の段から進めるようになるので、最初に3名さま


あぁ、ごめんなさいたらーっ(汗)



次の下の段の右大臣・左大臣?は

若い方が男前の良いお顔をしているので

イケメンは是非とも残したいるんるん(笑)



もう一人は、どうしよう・・・と悩むと


友人が「私は、じーさん好きだから、じーさんは残すよ」

と話しています



シンメトリーにするなら、お二人保留



その次は、楽団ですかね


昨今の、予算の削減による、演奏者の編成の縮小みたいで

身につまされる、すごく現実的かつ心苦しい選択です



いっぱいいるので、トリオ(3人)にするか

思い切ってソロ(1人)まで削ってしまうか・・・



太鼓とか、大鼓、小鼓など

打楽器奏者が3人もいるので


一人の所に全部セッティングして

マルチ・パーカッションね!



・・・って、どんな雛祭りなんだかたらーっ(汗)


(そして、幼少からの雛人形によるおままごとの末

我が家の太鼓奏者は、バチが早い段階で紛失していて

爪楊枝で演奏していらっしゃいます)←笑われた

Satomi
タグ:doll
posted by satomi at 23:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。