*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2020年05月09日

内科の本気?


アレルギー関連の常備薬を受け取りに

大変お久しぶりに、かかりつけ医院へ行きました


最後にお伺いしたのは、2月上旬


その間に、世の中は新型コロナウイルスの

もはや地球規模の大騒動ですよ

内科も常設されていますから、きっと大変だったろうと思います


こちらは別に緊急でも何でもないので

そろそろ時節的に少し落ち着いて

行ける頃合いになってきたのかなと、予約の日時通り向かうと

まず駐車場が「屋外検査場」に変わっていました


即PCR検査が出来るように、車の施設とテントが整えてあり

外来の入館通路も隔離されていました


それまで同じだった内科の診察場所も

あえて階まで分けていて、コロナの患者さん専用のフロアが

作られていました


また入館時の細かい健康チェックから、消毒・検温・血圧測定

作業工程が増えました


看護士さん方も、全員フェイスシールド着用


ほとんど溶接する用レベルにしっかりしたもので

500℃まで耐熱できそうなビジュアルです


DSCF8674.JPG


当然、先生も軽めの防護服のいで立ちで現れ

今後、もしもコロナに罹患してしまったら?の

詳しい指導が始まりました


発熱した際は、オンライン診療がすぐ出来るので

家からむやみに出ない事や、家族にうつさない具体的対策


また検査は、外の仮設検査場ですぐに行える事など

罹患してから完全に回復するまでの時間軸と共に

何日目の目安でこれを行う、と詳しい指示をして


最後に「今年いっぱいは、この形になります!」と

医院のコロナ診療と対策の見通しを述べました


個人の医院で、検査場の設置や隔離も含め

ここまでやるのは、だいぶ本気の対策だと思いますね


ところで、当初の目的はアレルギーの件で伺った訳ですが

「どう?」

“あんまり変わんないですねー”にて終了!

問診3秒!(笑)


そうして、コロナ対策セミナーを有難く受けて来たのです

Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記