*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2020年05月03日

延期と経費


ロックダウンは行う効果が無かった研究説も出ていて

すでに多く犠牲が出てしまっていますが・・・たらーっ(汗)

と微妙な気持ちになる昨今です


全体的に2月の末頃から、コンサートを始めとした

各種の音楽イベントが次々と中止か延期になっています


延期の場合は代替えとして、新たな日程で会場を取り直し

それが5月頃で設定されていたものも一定数あります


都内と近郊は、5月下旬までの緊急事態宣言にて

また延期案件も順次、二度目の対処で中止になります


まず会場が開けられませんし

動かせる所で、こじんまり分割して開催しようとしても

外出自体が自由に出来ませんから

お客様がご来場できないですしね


配信では十分な費用を取れませんので

そうすると、やはり中止へと移ります


Hawaii ラニカイ.jpg


会場を押さえると、当然ながら施設利用料金がかかります


キャンセルする日程がどのタイミングかで

キャンセル料の設定が変わりますが

ほぼ必ずかかってくるのと、お客様への払い戻しもあり

売り上げが0で、経費がマイナスです


延期の日程をさらに新規で予約して

そしてまた、経費マイナス分を余計に増やす結果となるので


だいたい延期を予定出来たとして、せいぜい1回です

そこで開催できないと、再延期はせず

企画を中止する方向で定まります


小さめのイベントでも、一件で数十万から数百万の損害で

収入の見込みがないのに、事務所や主催者はそれを負担せねばならず

特に個人でそれらの金額を負担するのは大変です


この数ヶ月で、運営側が次々とやむなく潰れてしまうのは

そう言う事情があります


1千万ほど損害が行ってしまう所もあり

個人でなんとか頑張ると表明されてはいても

すぐにカバー出来る気軽な額では無いです


だいぶ頭を抱えながら、皆さん過ごしています


何か生み出すものに対して、費用がかかる場合は

プラスの気持ちで向かえますけれど

損害に関わる費用の補填は、お金を捨てるような感じです


体験があるので良く分かりますが

心中いかばかりか、です

Satomi
タグ:Concert
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記