*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年12月19日

署名


大きなコンサート・ホールなどの維持運営は

とても費用がかかりますし、建てる事よりも

その後の方がかなり大変です


某有名オーケストラで所属されている

演奏家さんが、署名活動をされていて


拝見すると、地方で良く演奏やセミナーで

その演奏家さんがお伺いする、音響も非常に良い会場が

クローズになる件での署名のお願いでした


東京は、山のように様々なホールがあります

個人の小さなスタジオやライブハウスなども含めたら

一日に同時に行われる公演数で言うと、もう相当な公演数を

賄えるような、ある意味恵まれている地域です


選択肢がいくつもあります

もし一つがクローズしても

他にも選んで対処できるだけの余裕があります

でも地方での会場は、オンリーワンです


もしそこがクローズしてしまうと

イベントを行う場所すら一つも無くなってしまうのが

地域の厳しい現状だと思いますね


同時に、巨額の修繕費や維持費などを

その地域で上手く賄っていくだけの財源が無い場合に

苦渋の決断になるのも致し方ないものです

そこも良く分かります

関係者様一同で、頭を悩ませる辛い問題ですからね


IMG_20161225_212421 (2).jpg


別の会場を探すとしても

隣の市だとか、隣の県まで行くようになってしまうと

移動距離が多すぎて、身近なお客様は参加できなくなってしまうし


そこから新しくよりコンパクトな施設を作る

という方法もありますが

その費用と維持、管理を誰がどうするかですね

(不可能ではないですよ)


お土地は都内に比べて安いですので

維持費にかかっている巨額の費用を

そちらに移行させることが出来るとしたら

代替え案として、出来なくもないです


その提案をどう実現して納得して、協賛を得るかで

相当な活動要りますが


物事は何事も、いつも本気度を試されているようなものです

どれだけ大きな熱意があって、どれだけ自分の力を

熱心に注ぎ込めるのかどうか、と言う

断崖絶壁に立たされる時が来ますね


その日ご一緒したオーボエ奏者の方と

署名してきました


やっぱり音楽関係者だと気になりますからね


クリキンディ(小さなハチドリ)が山火事を消そうとして

嘴で水を運んでいるような小さなものですがふらふら

(※エクアドルにあるハチドリの物語です)

Satomi
タグ:Hall
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 活動報告