*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年11月24日

他人の畑と流儀


どこかの組織に、完全に所属をしてお仕事を頂く形態は

毎月のお仕事(お給料)が

契約内容の額で、確約されます


いつも不確定な収入の心配をしながら

暮らさなくても良い分

精神的にかなり楽をさせて頂けますが

その組織の規定や、やり方に添わせる部分は要ります


とても柔軟に、傍目に厳しい案件でも

飄々(ひょうひょう)と、こなされる性質の方は

実績を上げながら、上手く環境に順応されて

長くそこに留まっていらっしゃるようです


拝見していても、固定化された人の集まりの中で

どうしたら円滑にやっていけるかの対処や

組織の中でのポジショニングが

絶妙に上手いなと感じますね


また、フリーの方が性質として合っている

独立系のタイプの方は

自分の力で切り開いていくことに長けています


高い能力と、センスと

意外に思う場面があるかもしれませんが

フリーの方が友好的、感じ良く、雰囲気良く

社交性があったりします


なぜかと言うと、感じが悪いとか

悪い意味で一癖あるような人は、仕事が来ないので


フリーでバンバンお仕事を取っている方のほうが

いわゆる、同じ業種の雇われの方よりも


礼儀、マナーが非常に洗練されていたり

次もこの人の所にお願いしたいと思って頂けるような

「良さ」の要素を持っていらっしゃいますね



IMG_20161225_222011 (2).jpg

(Poland)


さて組織になった時に、そこのカラーだったり

レベルがそれぞれに違ってきます


組織の求める最低限よりもレベルが低い場合

真っ先に、はねられる形になりますし


また、レベルが低い組織にひとり

ずば抜けて高い人が入ってしまった時も

居心地の悪さを感じて、やはり抜ける形になって来ます


高くても、低くても

“同じようなレベルの人の集まり”が

進めやすい環境になるようです


所属しようとするのを辞めて

自分で独立する方法も取れます


10倍以上頑張らないと

軌道に乗りませんから、相当にきついですが

資質として向いているようなら独立も方法です


他人の畑でお仕事を取ろうと思ったら

その場所の流儀に添ったやり方をしなくてはなりません


自分のやり方で進められて、ストレスフリーにしたい場合は

自力で畑を開墾する所から

始めなくてはなりません


その代わり、自分のペースとやり方で

進めることが出来ます

理不尽な誰かに媚びへつらったり

合わせる事はなくなりますね


どちらも、プラスとマイナスがそれぞれにあります


そして選択の自由も、自分自身にありますから

相応の実績と、やって行ける自信があるとしたら

変えてみるのも、自由に出来るかと思います

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | Messenger