*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年11月23日

オレンジ拒否反応


種としての故郷、インドネシアや

野生で上手く繁殖しているハワイの気温が

文鳥にとって丁度良い温度です


年間25℃にはなりませんから

日本の秋冬は、寒さ対策をしなくてはいけません


18℃位までは平気ですが、ことりお嬢さんは

14℃だと、サムイ、サムイ、サムイ・・・

という風貌になります


電気消費の少な目、小鳥用のヒーターを購入して

設置して見た所、そのオレンジ色のヒーターが

怖すぎて狂ったように暴れまくり


翌日も一日、こちらが帰宅するまで

ケージの対角線上の一番遠い所で

恐怖におののいたまま、動いていない様子でした


まるで殺人鬼に追いかけられて

部屋の隅に隠れ、次にいつ殺されるのかと

戦々恐々としているホラー映画並みに怯えて


主演女優賞も頂ける勢いで

スペクタクル溢れていましたので

すぐに設置を辞めました


DSCF7315.JPG


あらゆる物に対して、最初は拒否反応が起こります

気長に慣らさないといけません


オレンジのヒーターも

ケージの中から、ことり目線で見えるように

テーブルの遠くにまずは置いてみて


ヒーターを一日1センチずつ近付けて

「オレンジが日ごと、徐々に迫って来る遊び」をしてから

ケージ内に設置すると良かったのでしょうか

(それも、ホラーに変わりはない)


当分、エアコンつけっぱなし対応となりましたあせあせ(飛び散る汗)

Satomi
タグ:bird
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年11月22日

素直さとプロ


プロとして伸びる人は、どんな性質があるか


ちょうど武蔵野音大の卒業生

40代50代?のお姉さま方と

演奏した後に、お食事をご一緒して


具体的な名前を何人も挙げながらですが

プロになる資質の話をされていました


伸びていく人、プロになって行く人は

特徴的に「素直」であると


IMG_20161224_121433.jpg


素直であることは、他の業種でも伸びる要素だと思いますが


頑張っているなどは、お仕事では当たり前で

それでさらに改善個所であったり、修正を

逐次求められる訳です


ご依頼が変われば、提供するものも変わります

その都度求められる物事を、機敏に応えて

成果を上げて行かなくてはなりません


毎回の自分の出来に対して、シビアに見つめて

改善点を直したり、もっと高いレベルにして行くには

柔軟な素直さがないと出来ません


おかしなプライドが高い場合は

そこから何も成長の余地がなくなります


やがて劣化してレベルが下がることはあっても、上がりません


その場の状態、内容、評価を受け止めるには

素直さが要ります


水が器の形に自然と沿うように

お名前を挙げていらしたどなた様も


嫌味なところなく、勉強熱心で

人の意見も静かに耳を傾けて、ご自身で直す所を考えて

という性格の素晴らしい面があります


しなやかで、透き通った感じがします

Satomi
タグ:Musician
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | Messenger

2019年11月21日

予定モリモリ


日中にご一緒した、Tさんも

「スケジュールの調整を油断していたら

毎日仕事がくまなく入って、当分休みがないもうやだ〜(悲しい顔)

などと仰っていましたが


時期的にイベントなどのシーズンなので

自然と予定が込み合います


DSCF7346.JPG


私の方も、ちょうどキャンセルが発生して

これは上手くお休みの日ができるかと思いきや

別の予定がすぐさま入って、またドドッと全部埋まるという・・・


「これもお願いできませんか?」

の言い回しを、いくつもの違うお仕事先から

何度も聞く、秋

Satomi
タグ:season
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記