*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年10月02日

気にしながら


「大変よね、こんな台風の日に限って

うちの主人はお仕事に行くなんてねあせあせ(飛び散る汗)

と言う会話をしながら

“それを言うなら、私達もお仕事に来てますね黒ハート(笑)”

同じですと、ご一緒した方とお話をしていました


上手く宿泊先の手配も出来ましたので

ひとまずは安心です


鉄道の運行状況の計画を見て

その日の演奏が終わってからの移動が、ほぼ距離的にも厳しく


もうこれでは翌日に演奏をする時間に

目的の会場まで行けないと判断して

事前にホテルを予約しました手(パー)


かえって、大きな荷物を運びながら

嵐のような中を右往左往しなくて済むので

色々とラッキーなども重なり、有難いです



駅に着いて、テナントも入り口から全て閉店していて

買えない事を予測して行った、コンビニの棚が

もうきれいさっぱり空になっていました(笑)

(カップラーメンなども無くなっていたようです)


外に出ると、ほとんどの店舗はどこも閉店していました


そんな中、ホテルのラウンジがあるので

ちゃんと(カップラーメンではない)お食事も

取れて休めるのですし(笑)


しっかりと寝られる場所が確保出来て

とても助かりました



DSCF7317.JPG


気がかりなのは、それぞれお家の様子でした


私は、パートナー様が居てくれるので

ことり氏のお世話もレクチャーして


もし下水逆流などがあれば、お化粧室なども

土嚢代わりの水のビニール袋で対処する方法をレクチャー

(ガーデニングの土の袋も土嚢として使えますしね)


ほかの演奏家の方も

ガラス戸に養生テープを張って

もし割れた際に飛散しないように対処して来たなど

お話されていました


また、お家に一番高い弓が置いてあるから

楽器は演奏するにあたって、持って来ているけれど

その弓が心配・・・とか


考えるとこちらも、ベーゼンを置いてくるしかないので

(設置されてますから)強く激しくなる雨風に

大丈夫かなと、それぞれ一同気がかりでした


ここは、全ての地域でどなたも同じことだと思います


どなたも被害が少しでも少なく、トラブルにも対処しながら

順調に運ぶと良いなと思います


お電話でパートナー様とお話していると

後ろでことり氏が、激しく自己主張して鳴いていました(笑)

同時に二人分、お話が聞けました

Satomi
タグ:season
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記