*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年09月07日

水泳の呼吸


久しぶりにお会いしたソプラノのSさんが

とても美しくなられていたので、お聞きしたら

毎朝トレーニングとして走っていらっしゃるそうです


7キロを目安に、雨でない限りは毎日必ず走るそうで

もともとスレンダーながら、美脚に磨きがかかっていました


「これからの歌い手は、見た目も大事よ」

とお話になりましたけれど

そこはパートに限らず、業界が全般的にそういう感じですから

益々今後も必要な要素の一つになるかもしれません


DSCF7292.JPG


また、一見静かで寡黙そうに見えて、実はお話が面白い

バリトンのNさんも、子供の頃から水泳をされているそうです


驚きの肺活量7000とかで(笑)

割と長い距離も、潜水したまま泳げるそうです

鍛えるとそういう事になるのですね

皆さん色々と磨いていらっしゃって、凄いです


水泳はあくまで自分との闘いになるので

大会のように騒がしい場所で泳いでいても

その最中は無音の感じだと説明されていました


水泳と歌の呼吸の技術で、何か画期的に役に立つような事は

あるのかどうかと、ブレスの話になりました


しばらく間を置いてNさんは


「ん〜、水泳の呼吸ってやり方が違うからなぁ」

と、静かに言った後に

「ララララー(曲のワンフレーズを歌う)・・・ブハッ!!!

ララララー(次のフレーズを歌う)・・・ブハッ!!」

実演して下さいました(笑)


他に聴いていた方も、ちょっとソレ明らかにおかしいでしょ!

今の演奏いったい何事!?と

そろって爆笑していました


結論として、あんまり関係ないんじゃない?わーい(嬉しい顔)

とのことです

Satomi
タグ:Singer
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 活動報告