*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年08月17日

終わらないピッピ その2


お仕事に支障をきたすほどの事でもないので

その場面での対応策を考えて

日々のことり氏の成長の変化に合わせていますが


母が「文鳥って、賢いよ」と話していたように

人語を理解している節があります


ちょっと待っててねと言えば、静かにして待ちますし

姿が見えない時の呼び鳴きに、いまお洗濯だよと言えば

分かって大人しくなったりして

犬の躾レベルになっている瞬間もあります


DSCF7112.JPG


朝の強制起床スヌーズ機能の呼び鳴きが始まり

ここは、隣で人間の姿が見える状態で寝れば

少しおさまるのではないかと仮説を立てて


目の前のソファーに移動して、横になってみたものの

思うように静かになりません


相変わらず、横でことり氏はピッピと鳴いていて

まだあと一時間は眠りたいのに・・・と

悩ましい状態で、無理やり仮眠していました


パートナー様が起きて来て

何でそこに寝てるの?と少し笑っていました


“もう、(文鳥の呼び鳴きの)ピッピが止まらないのあせあせ(飛び散る汗)

ピッピめふらふら”と言った瞬間

ピタッ!!と声が止まり、以降一時間黙っていました


突如として黙ったので

さすがにピッピめ!は、あまり良くなかったかなと自粛して


後に起きてからは

パートナー様もスカイプ英会話などを始められたので

“後は、もう盛大にピッピしていていいからね”

と、ことり氏に伝えてお仕事に向かいました



そして、夜に一時帰宅すると

パートナー様が、疲れ切った様子でソファーでのびています


聞けば、一日中ピッピが止まらないと(笑)

もう何も手が付けられないほどに

止むことなくピッピされて


説得しようにも話は通じないわ

ヒーリング・ミュージックをかけてみても効果ないわ


餌箱の餌のつぶは、ドバーンと激しく撒くわ

エンドレス・ピッピだわで精神的に疲労困憊だと


私は、10分以内で次の出先に向かうスケジュールで

すぐに帰るからねと、ことり氏に声を掛けるも

そっぽを向いて後頭部で人の話を聞くことり氏


いつも目を見て話を聞いているので

微妙に面白くない感情のわだかまりの発露でしょうか


それでも、各所で指示には従っているので

夜中にふと思い出して

そういえばピッピ解禁令を、朝に出してしまったから

それで今日はこんな事に・・・?


気の毒なパートナー様は、疲れ切ってお休みです

Satomi
タグ:bird
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記