*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年08月14日

とまどい


何でも好きなのを選んで良いよ、と言ってくれた

パートナー様ご本人は、あまりペットには馴染みがなく

一時期、犬を飼っていただけのようです


「静かな飼い主さんが好きです」と、飼い方の指南にありました


考えてみれば、小型の鳥類は捕食されますから

小さな物音にもかなり警戒していて、とてもビビりです


慣れるまでの相当期間、パニックで無用な怪我をしないで

できるだけ驚かせないように過ごすには

飼い主に静かさと大人の対応を求めますよ

という事なんでしょうねふらふら


とりあえず、最初にテーブルにどーんと置いてしまった

ケージを迂闊に動かすのも出来ず(無計画)


お食事の際も、テーブルに広げることが出来ないので

「ビュッフェ・スタイルでどうぞあせあせ(飛び散る汗)」と

キッチンからワンプレートで取り分けたのを


とても静かに厳かに座って、目の前の置物ことり氏を

極力驚かせないように細心の注意を払いながら


当然のようにカトラリーのぶつかる音や

カップを置く際も音を立てずに

洗練されたマナーで静かに頂き

(サイレント生活)


普段ならば、ソファーはパートナー様御用達の

有意義な仮眠所として


美しいマホガニーの曲線を描く背もたれに

片足を盛大に引っかけながらゴーゴーと爆睡する

大変に寝相の悪くていらっしゃるパートナー様も

気軽にソファーで寝られなくなってしまいました


DSCF5329.JPG


私は、普通に話しかけてみたり

餌や水のケアをしていますので

慣れていますが


この新しい環境にまるで慣れない、ことり氏も硬直


目の前でペットに慣れないパートナー様も

自分の家のはずが、お呼ばれしたかのように

膝を揃えて小さく座って、お行儀よくしています


二人共(一人と一羽)、お互いに

どう接したら良いのかまるで分からず

硬直した、とまどいの中に暮らしています


そして、サイレントなお食事が済むと

パートナー様は、慣れ親しんだ仮眠所(ソファー)を避けて

速やかに巣(寝室)へ向かってお休みになりました


静寂で、やや不自由な暮らしここに

Satomi
タグ:bird
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記