*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2019年03月07日

世話です


美しい花束を頂くのは、素晴らしく有難いことですね


何か月もかかってやっと株が育って花が咲くような

若干、気の遠くなるような地道さを自分で体感してみると

実は“完成”するまでに

ずいぶんと労力を費やして来たんだなと言うのが分かります


何だか良く分からなくて、調べまくっています


本来、趣味というものだったら

好きで好きで・・・というテンションになりますけれど


マメでお花の世話が大変上手だった祖父や

緑をこよなく愛する親戚のように

熱の入れようが、好きという礎に支えられている方達と比べると


自分はガーデニングが、愛してやまない趣味な訳でも何でも無く

感覚的にはむしろ「実験」に近いのかもしれません・・・


「LOVE」ではなく、実験です


DSCF5188.JPG

(このレベルで咲かせる技術がプロです)


ヒヤシンスも、実験@の水耕栽培は

花の重みでグラスごと落下して、床で断頭台の餌食となったので


もう一つは、壁にもたれかけて支えるようにして

人身事故防止を図ってみましたが

帰宅すると、泥酔した酔っ払いのごとくベロンと倒れていました


実験Aのヒヤシンスの鉢も

同じようにたっぷりと茂った花の重さで転倒し

成長のスピードがあって、モリモリ伸びてゆくので

すぐにバランスが取れなくなります


葉っぱの茂り具合が見事で

おいしい野菜を彷彿とさせるビジュアルの為

あぁ今日の献立は何にしようかなー、と脳裏によぎります

(※食べられません)


そして鉢は土の重みがあるのに、それでも

帰宅すると何者かと戦って倒されたかのように

彼等は玄関先でいっせいに横たわっています


外出中、どうも戦に負けたようです


リボンで縛り上げて、バランスを中央に寄せ

飛び出して収集がつかなくなった房は切り花にし

傷んだ花を、ひとつずつハサミで細かくカットしていき


カウンターで、中腰になりながら

ハサミを片手に真剣に何かやっている姿が


パートナー様からは

「何か制作してるの?」

と、どうもアート作品の制作に見えるらしいですね


アートではなく、お世話です

Satomi
タグ:garden
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記