*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年12月28日

小説の極意から


物書きの方のコラムで、音楽の表現も同じだなと

思うところがありましたペン


聴いた人が「わ!素敵!」と、ときめかないといけませんでふらふら


一瞬で何か心をつかむようなことが出来ないと

「あーあ、つまんない演奏」と、足蹴にされる結果となります



DSCF5754.JPG
(おいしいおいしいチキン)


そして物書きの方は、こんな感じで表現されています


“小説を書くことは、ラブレターを書くことに似ています

同時に、小包に爆弾を詰めることにも似ていると思います”


愛と衝撃?(笑)


“審査員は、おもしろさに熱烈に求愛され

粉々に打ち砕かれたいと思っています

減点対象は特にないけど、おもしろくないものには

「ごめんなさい」するしかありません


一番魅力的なアピールポイントを

一番「破壊力の高い方法」で届けてほしい

勝負はすべてそれからです”


物書きさんは、面白い事を他にも仰っしゃっていて

もし誰かに告白されたとして、ときめかなければ断りますよね


その時に、振られたお相手が

「何が悪かったの?そこを直すから」と言ったとしても

何か悪い所を直したら好きになるとか、そういう問題じゃなくて

最初からときめかなきゃ駄目なんだ


という感じのご説明も、ちょこっとあったりしましたペン


演奏の場合は、当然悪い所は練習段階で無くしておかないと

演奏になりませんので、先に対処しておきますが


やっぱり、それらを越えて

「溢れんばかりの魅力」が備わっていることが大事です


最初の8小節を聴くと

これは!!と思う、鳥肌が立つような

心奪われる演奏をする、音楽家がいらっしゃいます


見とれるの耳バージョンで

聴き惚れるってことですね


破壊力のあるラブレターにならなくてはメール

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 01:00| Comment(0) | Messenger

決断力・行動力・スピード


どの業界でも、それぞれ組織の中での順位があります

トップのカテゴリーで活躍されている、お仕事を展開されている方達には

共通の要素があります


とにかく頭脳明晰で行動力があり、その初動が早いダッシュ(走り出すさま)


その組織のトップまたは上位の者です、と自負のある方はどこも同じで

会話や打ち合わせをしていても

「頭の良さ」が滲みだしています


そして、何をどうするかの大事なポイントを抑える事が

非常にクリアになっていて、無駄がありません


常に選択をしないといけない場面がありますが

どうするかの方針を決める決断が早いです


ものによっては、今すぐ焦って結論を出すのは良くないので

一日寝かせて翌日に回答しますという案件もありますが

ほとんどは、即決で迷いがないです


毎回そのスピード感と決断力に、凄いなと思います


DSCF5756.JPG


いま、色々な分野で専門性が高くなって

提供しなくてはいけないレベルも、格段に上がっています


それだけ専門のスキルを身に付けようと思った時に

すぐにはとても身に付けられないほど、レベルが上がっているので


休むことなく磨き続けるそのスタートをなるべく早く始めて

かつ、真剣にやっていないと

勝負できる水準に物理的に満たないので

年齢的にも手遅れになります


架空の夢を追う事は簡単に誰でもできるのですが

それでは永遠にプロのホラ吹き認定をされてしまって駄目なので(笑)


現実に落とし込む為には、行動で実現させなくてはいけません


「短い時間で、非常に高い内容を提供できる」

これが、共通してトップでいる方達の要素で

また出来ないと、活躍の兆しも無いまますぐに忘れ去られてしまいます


いつも早さと成果物(と表現致しますが)のレベルの高さに

驚かされると共に、特に私達は一流ですと謳う所は

「結論と返信は1時間以内に」というルールが

やんわりあるように思いますね


夜中まで空けられない事も多いので、この時間以降に

まとめて連絡しますと予めお伝えしたり

締め切りの日程を先方様から明記してもらって、それまでに準備するとか

やってはおりますが

すごい勢いで回っているのは良く分かります


本当に、早い

むしろ自分の遅さが自分で気になりますあせあせ(飛び散る汗)


そして多くの案件は、出来る人だけにしか回らないのを

いつも垣間見ます



SNSで誰が何の活動をしているのかは

24時間確認ができる世の中になりました


でも、誰がどのコンサートに出ているとか

オーディションに受かったとか、何とか・・・色々と

人の事を過剰に気にする時間が多ければ多いほど

精神的にマイナスになっている人も多く見受けられます


「自分が、活躍すれば良いのです」


そうすると人の活躍の事なんて、一切何も気にならなくなりますし

妬むことではなく、同じポジションで応援や協力できる人になります


と言うより、そんな暇があったら

目の前のやるべき事をサッサと片付けないと

期日に終わらないのが現実ですから、まずは励みますあせあせ(飛び散る汗)

Satomi
タグ:Work
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | Messenger

2018年12月27日

ピッコロ


フルーティストの木戸百合子さんが

ピッコロの作品も演奏して下さいましたぴかぴか(新しい)


楽器を新しくされたお披露目もあったと思いますが

あんな風に可愛らしく軽やかに演奏するのは、難しい楽器です


ピッコロは、とにかく音の密度が凝縮されました!と言わんばかりに

ピーッと、澄んだ音が貫くように通ります


これは、フルオケでみんなが大音量fff〜!!で鳴らしていても

その巨大な音の渦から一本の筋のように浮き出てくるほど

よく聴こえる音を鳴らす事が出来る楽器なのです



それが、違う面で言うと

何をしていても、目立っちゃう(笑)


演奏家は、ものすごいプレッシャーのもとに吹かなくてはならず

一音、一音に、全神経をとにかく集中させて

音を「完璧に」当てて、さらに美しく音楽的に演奏をしないといけません


そのピッコロの抜群の音の通りやすさを、言葉で表現するのに

百合子さんは、明るくチャーミングな笑顔のまま


「ピッコロは、破壊力すごい!」と話していて

まるで帝国を一瞬で滅ぼす最終兵器のようでした(笑)


ああ、可笑しかった本

Satomi
タグ:Fl.
posted by satomi at 12:00| Comment(0) | 活動報告