*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年12月31日

やっぱり無休ですか


二人三人ほど、少しお話するお時間があって

年末年始のスケジュールって、フリーランスはやはり

完全無休でしたね・・・(笑)すごい

勿論、人の事なんて言えないですけど



そこまでオファーがあることが、彼等の信頼の証だと思います


「あの人だったら、スケジュールに関わりなく

すぐ仕事やってくれるよ」と言うのが

特定の人に分かるものなのでしょう


毎週しっかりと休日を何日か取って

自分のメンテナンスをするのは、それも大事ですし

これ以上は私は一切やりませんよ、と言うのを最初から出して

ガードしておくのも、自分が無理をしないという意味では

とても有効です


ですが、なんです

それは、フリーだと仕事が来なくなる要因でもあり


(回っている所には回ってるんですよ)


時に急ぎだったり、他でお願いしても出来ないと断られて

ちょっと期間的に準備が難しいとか手間がかかる案件を

ササっとやってしまえる人に、次のご依頼も集中します


頼りになる人、あそこにお願いしたらきっとやってもらえる

と、知らず知らずのうちに意識に根差すのでしょうね



土日と定休日は一切受けません

何が起こっても、電話の対応もメールもしません

フォローもしません


みたいな所よりも、緊急対応を熱心にやってくれる方が

物理的にも気持ち的に助かりますし、そうしたら他の時も

こちらにお願いしよう!という気持ちになりますね


仕事量の多さも、経験値と技術のアップにつながっていて

(これも崩壊しない範囲での話ですが)

コンスタントに大変な事もこなしている方が

技術とか、何をどうすれば良いかのコツとかをご存じで

概ね優秀です


・・・みんな働いてるから、こちらも頑張ろう

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年12月30日

ガーデニング


お仕事柄、切り花として花束やアレンジメントを頂くのは多いのですが

元々、ガーデニングはほとんどやっていなくて

株を上手く育てたり、沢山花を咲かせることに関して

詳しくも何ともないので(笑)


この数年は、調べながら試行錯誤しています


先日も、植えるのにこのスペースが空いてるから行ける!

と思って勢いよく掘り返したら

まんまとチューリップの球根を掘り当てました


そこ、掘っちゃダメだったあせあせ(飛び散る汗)

何事も無かったように元に戻して別の場所にしましたが

チューリップは、春まで地上部に何も無いです



切り花を頂くのは、最高に綺麗に咲いている瞬間ですからね

育てるまでにこんなに長いのですか、あぁ

という果てしない気持ちにさせて頂けますもうやだ〜(悲しい顔)



ガーデンシクラメンが、夏の暑さを越えた株と

そのまま傷んでしまった株とあり

何をしたら良かったのかが分からないので


園芸屋さんにお伺いした時に聞いてみました


すると、おばさまはこの質問の答えには

もっと詳しい方にアドバイス貰った方が良いとご判断されてか

「〇〇さーん、ちょっと、こっち!」と

他のご年配の店員さんを呼んでいました


例の質問を同じように伝達して

その店員さんは、何かを考えるように短い間を置いた後

おもむろに口を開き、アドバイスをくれました



「うん、放っとく」



・・・


結局、自然界で放置されても生き残った強い奴が全てという

そういうこと!?

Satomi
タグ:garden
posted by satomi at 10:00| Comment(0) | 日記

フリーランスの行動は早い


同じようにフリーランスのお仕事をされている方と

ご一緒する機会がありましたわーい(嬉しい顔)


私もそうですが自分自身の事は、日頃の習慣や

ごく日常的になりすぎて、自分から案外見えない部分があり

他から見ると、分かりやすい場合があります



お互いに、もしかしたらこれは変えた方が楽かも?

これ辞めた方が良いかも?

という件が見つかり、情報交換するような場面になりました



DSCF5753.JPG


かなり具体的な内容なので、詳しくは差し控えますが


「うん、前々からずーっと悩んでいたんですよね〜ふらふら

と仰る内容を、細かく情報を上げながら


A、B、C、D、Eプラン位まで拡大して

それぞれ、メリットとデメリットを考察


仰る状況(ヒアリング)から分かる事も

私の方で整理して、見やすく表にして


金額的な事も、全部細かく計算した上で

これが一番、良いかも?という個所をピックアップしてご提示


普通にマーケティング戦略だなと思いながら(笑)

他のお仕事とのバランスも調整して

考えやすいように、再ヒアリング


ただ、これらはどんなに自分が良いと思っても

あくまでご提案です


何かを変えたら、別の部分で不具合がでてしまうような場面もあります

それらを総合的に考えて、一番良い答えを最終判断をするのは

ご本人がなさることですからね


条件を洗い出しながら、どうしたらベストなのか

お互いに出している事を、それぞれ考えます


そうして、ご提案がひとしきり終わった後は

もうお任せの段階に入りますから

それ以上は追いません


私の方は、先方さんの勧めていた件を一度調べ直して

その中で現状に最も合いそうな件を、セレクトして動き出していて


あちらも、気が付いた時には

すでに私の出したアイデアを反映して動き出していました


フリーランス、さすが初動が早いな〜!と思いましたダッシュ(走り出すさま)


一番良い効果がでるのは、どれなんだろう?というのを

相手のプラスになること、やりやすくなること

効果がでること、楽になって助かることなど


良い方を見ながら考えて出しているご提案なので

もしかしたら、受け入れやすい内容だったかもしれません


それと、変えなきゃいけない・・・と思っていた案件の

背中を押したのかもしれませんね



一生懸命すぎるほど、人の為に立ち回っているような方ですから

自分の事も大事にしながら

そして人も幸せになる方法を時々整えると


自然な「ありがとう」よりが実るかもしれませんかわいい

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | Messenger