*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年10月17日

フォルテピアノの並行弦


ピアノの歴史は、ざっくりで約300年

楽器の発祥で言うと、比較的に浅い期間で

多くの改良が加えられて、進化して来ました


1800年代の当時の楽器を、そのままモデルにして

新しくレプリカ(と表現すべきでしょうか)のフォルテピアノを

作製なさる個人の製作家さんがいらっしゃいます


日本人でもいらして、チェンバロなどと共に

細かな部分まで手をかけて丁寧に仕上げられた

工芸品のような、素朴で素晴らしい楽器にお目にかかります


Fortepiano Walter.jpg


こちらは、ヴァルター(ワルター)のフォルテピアノです

先日の「並行弦」のご説明が

ご覧になると分ると思いますが


ハープを寝かせたように

高い音から低い音まで、順番に真っ直ぐ並んでいます


こちらの楽器では、モーツァルトを良く演奏しますね

鍵盤数も少ないですから

ずっと後の時代の作品を演奏しようにも

鍵盤が足りない事態になります(笑)


シンプルで素敵です


Fortepiano エラール.jpg


こちらは、エラールのフォルテピアノです


響板(箱の中)の方をご覧頂くと

柱状に、何本も支えが入っているのが見えます


強度を増す為に、こうして補強しながら

音量の増大に向けて対策していました


ショパンが弾いていた頃の楽器です


ノスタルジーに浸れるような

忘れてしまった、古き良き時代を思い出させる音色がします


それぞれに違った音色と、表現があり

どれも素晴らしいと思いますねわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:Piano
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 活動報告