*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年10月02日

受け皿の分だけ


どんなに素晴らしい教えを受けたとしても

受け手の、「受け皿としての器の大きさ」分しか

受け取ることが出来ません


あとは、みんな流れてしまいます


関わる方も、それを分かっていると

合理的に小出しにして


「今は、このぐらい」という区切りを明確にして

それ以上、相手にも求めないし、本人も無駄なエネルギーを使わない

と調整している場合もあれば


「言っても無駄だから」

とクールな感じで、もう視野から外されてしまって

戦力外として、気持ちの中ですでに外されてしまう場合と


それぞれあるように見えます


DSCF5534.JPG



受け皿の器を大きくするには

どんな事を意味していて、何を求めているのか

何をすべきなのか、どんな準備や練習や鍛錬がいるのか

どんなスキルが居るのかなど落とし込んで


受け手側が、猛烈に頑張るしかないので


それが形を成して、これなら見込みがあると認められると

次の信頼のステップに上がれますし


動かなければ、そのまま冷ややかに見捨てられるだけで

すぐに錆びついて、忘れられる存在になります



レベルが上がった時には、その分だけ見えて来る広がった視野があり

同じ情報でも、過去には感じられなかったこと

またその時には分からなかった事などが

腑に落ちて理解できるようになります


せっかくの良き教えや素晴らしいアドバイスが、しっかりと身に着くには

自分をより広げ深めて、磨いていくしかないですね


一足飛びにはできないので、地道です

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | Messenger