*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年09月24日

触れ合いなるストローク


健全に生きていくには、基礎的な衣食住が揃うだけでなく

人間同士のコミュニケーションが必要となりますね

心の栄養です



お客様としてホールにいらっしゃった方が

メンバーの男の子としばらく会話した後に

私の方にも寄られて、お話されていきました


勿論、お客様はその日に初対面の方ですが

笑顔で嬉しそうにお話しながら、自己申告をされて


「(僕らのような)高齢者は、触れ合いが大事なんです!」

そう仰って、会話をしてきっと楽しくなるだろうなと思うお相手を

雰囲気や見た目などから判断して、選んで

楽しくお喋りして沢山ハッピーになるんだそうです(笑)


まあ、一種のエネルギー・チャージみたいな?



DSCF3816.JPG


お互いの「快」のコミュニケーションは

心の栄養となり、お食事で栄養を取らないと死んでしまうように

ストロークがなくなると、人間はおかしくなります


独房でコミュニケーションを絶たれることが

厳しい刑罰であるのは、その通りです


いかにしてストロークを得るかで血眼になっているのも

SNSの承認欲求だのでお分かりになると思いますが

こうした歪んだストロークの欲求が暴走すると

あんな風になってしまいます


さて、良い方のストロークは

毎日、やり取りする事が望ましくて

ヘルシーに生活する為には、必要なんですね


そのお客様の、ハッピーなエネルギー・チャージも

とても理に適っていて


私の前に、ピックアップされて会話していた男の子も

受け答えの優しい感じで、お話しやすい素敵な方なので

ホールのロビーの向こうで長くお喋りされている姿が見えました


何か感想だったり、お話したいことがあったのかな?

と思いながら、自分の方のご対応をさせて頂いていましたが

そのまま、今度はこちらにやって来て


すでにお客様は「快」のエンジンがかかっていらしたので(笑)

さらに楽しそうにお喋りされていきました


それも、ここまで来た甲斐があったなぁと

良い思い出になって頂けるのなら

素敵なことだと思いますね

Satomi
タグ:Humann
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | Messenger

2018年09月23日

自転車の旅


「平成最後の年に、今までやった事の無いものにチャレンジして

思い出を作ろうと思って」と、明るく語るTさん


具体的な内容を話してくれました


「まずは、髪をショートにしましたぴかぴか(新しい)

「あと、池袋まで自転車で行きました!」


んんん?たらーっ(汗)

Tさん、お住まいは和光市じゃないですか?

池袋まで、結構な距離があったように思いますけど(笑)



そして調べたら、距離は約15キロでした

頑張ったねー


DSCF5425.JPG

(移動:空を飛ばないで徒歩)


同じような自転車の旅

男の子で、よりツワモノもいらっしゃいましたけど


上野から土浦、っていう・・・(苦笑)


・・・約55キロ?


常磐線の始発から終点目指したんだわ


某有名音大のキャンパスから出発して

スマホ片手に、自転車で帰宅するという


この若さの全ての情熱を発火させている感半端ないチャレンジで

途中、スマホの電池が切れて

迷子になると言うオマケ付きだったそうです


きっと最後は、暗闇迫る茨城県の夜道を

若き野生の勘でご帰宅なさったことでしょう


私だったら、家に着いた後は

もうしばらく学校に行く気無くなるやつだわ・・・

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 日記

2018年09月22日

表現としては伝わってます


男性も、婚活はなかなか大変ですね


お一人様の男性も、お一人様の女性も

お仕事関係や知人だけ見ても、案外いっぱいいらっしゃるんです


こことこことで上手く行ったら

ほとんど解決するのでは?と思ったところで

現実に、そんな風には全くなりませんから

お相手探しの行脚を続けます



既婚者に結婚して良かったこと!で聞くお答えの中には

一定数で「これで焦らなくて済む」というのがあります


安心な環境が整ったんだね、それまでご家族や親御様や

「早く結婚せいっ!」という激しいプッシュに苛まれながら

頑張って来たね、過去にエールを送ります的解答です


もうこんな年になっちゃったの焦りや

親御様などの猛烈プッシュによる焦りや

病気になった時に頼る相手もなくてどうしようの焦りや

このまま独りで、最後は孤独死なのかという終末の焦りや


様々なプレッシャーから一時的に解放される

魔法の言葉かもしれません



そこから約3分の1は、婚活再スタートを切るという

サバイバル・コースもあるようですが・・・


今あるお相手を大事になさって

関係を育てて深めていけると良いですよね


DSCF5512.JPG

(自作のアップル・タルト)


合わない関係同士で無理をして一緒にいるよりは

気持ちのある関係を育てて行けた方が

まだ将来的な希望が持てるのかもしれません


その壊す決断をするのも勇気がいりますけれど

どこかで区切りをつけないといけません


男性の、別れ際にこう言われたという言葉に


「あのね・・・上手く言えないんだけど、別れたい」


いや、大丈夫です

それ、とっても主旨が分かりやすく簡潔に上手に伝わってます(苦笑)

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 日記