*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年08月17日

解体作業


家を建てる時の音は、トントンしたり

バシュ!という機械で留める音が聞こえたり

基本的に人力で何かしている時の作業の音がずっと続くようですが


家の解体は、さすがに振動や音が激しいですねダッシュ(走り出すさま)



ご近所で、空き家の解体作業が始まり

在宅していると、震度3近く行くのでは?

と思う振動がズシンと響きます


小型の重機も使うようなので

メキメキ・バリバリ剥がしたり倒したりしています


勿論、夕方は16:00頃が作業終了時刻らしく

夜間に続く事はありません


・・・が


朝、7:30から早々とスタンバイが始まりますので

午前中の遅めのスケジュールの日などの

“あ、あとちょっと・・・”の麗しき二度寝タイムが


バスドラとティンパニを10台ずつ並べて

20人の打楽器奏者が一斉に叩くような

会心の一撃(クリティカル・ヒット)により

物理的に寝られなくなります


そこを意地でも寝てやるとベッドにかじりついて

やはり寝られないという想像通りの事態に陥ります(笑)



パートナー様が休日の日には

私は演奏に出かけるので、休んでいる姿を見ながら家を出ますが


8時発位の、遅めの出発の場合

パートナー様はベッドで「うぅぅぅぅ・・・」

と、寝返りを頻繁にうっていて


顔を見ると、目はつぶっているけれど意識は起きている

でも、寝たい・・・寝られない!

そんな状況が見て取れますので、耳元で優しくつぶやきます


“寝られないでしょ黒ハート(笑)”


そうなのよ、20人の打楽器奏者には勝てないんだわ


DSCF5386.JPG


音を表現すると

ドドドドドドドド・・・

ガンガンガンガン!


ベリベリ、メキメキメキ

ガシャーン

ゴゴゴゴゴゴゴ(※ジョジョじゃありません)


ズドォォーーーーーン(震度3を伴う)


を、鳴らし続ける重機の打楽器アンサンブル



いや、もうチャイコの1812(序曲)を

クライマックスだけ演奏し続けるズドーン感


まだ、アメリカのビルの解体みたいに

強力なダイナマイトを使わないだけ良いですね

(注:そんな事をしたら、連鎖的に町内壊滅します)

Satomi
タグ:house
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 日記