*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年08月13日

喜びと自重


全ての方が、希望通りに採用される訳でもなく

その時々の条件のオーディションに対して

最も相応しいと判断された方が

そのポジションに就任します


その陰には、同じように優秀であっても

ほんの近差で落とされた方が居て


表面のお言葉では、今回は選ばれずに仕方ない・・・

とお話されていたとしても

心の中では、落ち込んだり残念に思っていたりします


受かりました、採用されましたの陰には

敗れた方の悔しさや、時に涙が隠れていたりもしますね


そうすると、手放しで大喜びはできない時があり

とても有難く、嬉しく思う反面

その陰の一面も気になります


DSCF3993.JPG

(前回の昇進おめでとう会)



そして、就任して以降は

責任もお仕事の難しさもアップします


後は、それを如何にしてこなしていくのかを

常にクリアして行く必要がありますので

ハードルは高くなります


採用された瞬間は、喜んでみて

さてそれが3年後も、同じように感じるかと言えば


これが大変、あれが辛い、場合によっては

続けるのがしんどい〜など

ポロポロ出て来ますね(笑)



良いことだけで、何年も喜んでいられるものではありませんから

そうすると、かえって喜べる時に

手放しで精一杯、喜んでおいた方が良いのかな?


せめて、家庭内では

おめでとう!これから大変だろうけど頑張っていけるように

応援しているよ、とお祝いしようと思います

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 日記