*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年06月24日

人集め


何をやるにしても、ある程度の協力者が必要な時に

物を言ってくるのは、人望かもしれませんね


一声で人が集まるには

日頃から、良くお世話をなさっていたり

助けていたり、数えきれないほど尽くしている背景があって


そこから「○○さんのだったら、やりますよ!」と

快活なお返事を頂くことに繋がっていますメール


この人の為なら、大変でも協力したいと

そう他人から思ってもらえるほど、いつも良くなさっていて

マメなご努力の積み重ねでもあり、立派なことです


人望のある方は、そうして協力して下さる人が

出来るだけ嫌な思いをしないようにと


良い条件や、下準備を入念になさっているので

そこでも、いつもと同じように良くされています


みんな信頼の積み上げですね


DSCF5395.JPG


人望がないと、とにかく人集めは本当に苦労します


傍から見ていても、絶望的と言うか・・・(苦笑)


多くの事は、人の協力なくしては成立せず

人集めや人探しに労力が過剰にかかるほど

金額的や精神的なマイナスも、さらに大きくなります


仮に、人望のある方がそれこそ電話の一本や

メールの一通で、凄い速さで

気持ち良く了解を得られるのに対して


50人に聞いてもダメ、80人でもダメ

さらに募集をかけてもダメ、広告を出してもダメ

あてが無くて一度お断りした方に再度お願いしてもダメ


と言うのを、永遠に繰り返します


運よく見つかったとしても

「次は、もうやりません」と回答があって

また振出しに戻って、同じ労力をさらに費やさなくてはいけません


人望があれば、ものの3分で速やかにお願いが済むことが

数週間かかってもダメです

一時、決まっても

やっぱり無理ですと辞められてしまうと、再度探しますから


もう一生、人探しなのでは?(笑)

と思うほど、苦労しています


また人が集まらなければ、案件そのものが見事に消滅します


利益など、出せないですよ

数週間分も余計に(本来しなくても良い)労力を

かけ続けなくてはならないのです


そして、発展もありえません

すぐに人が入れ替わる状態だと

そこもまた、全てが振出しです


振出しと一つ目のコマだけを永遠に行き来している

アリ地獄の「すごろく」のようです


嫌煙されて断られるというのは

何らかの、人から嫌われる要素があるからに他ならないのですが


それを受け止めて変えない限り、最悪の状態が続きますね

一回は、お伝えしてみようと話してみても

見事なまでに、無駄に終わります(笑)


それでは本気で向き合ってくれる人も

指摘してくれる人も、誰もいなくなりますし

「関わるだけ時間の無駄だよ〜」とコメントが

次々に出て来る訳だと妙に納得します


一度でも経験済みの方々はどこも

即答で断って、以降は関わらないのが通例で

労力も、やり取りの精神的な不快感も最小ですみますので

その方が賢いやり方だったなと思いますが

天と地の差です


人望があるかどうかは

多くのことを円滑に、そして実りある方向に導くのに

すごく大事な要素だなと思いました

Satomi
タグ:mens
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | Messenger

2018年06月23日

ヴォーカル・コンソート東京


ヴォーカル・コンソート東京の演奏会にお伺いしました


ソプラノの佐藤悠子さんがソロを歌うとのことで

楽しみに行ってきました


メンバーは、他にも伴奏で繋がりがあったり

存じ上げている歌い手さん方が複数いらっしゃるので


それぞれに積極的に活動をなさっていて

頑張っているなと思いながらお聴きしてきました



ブラームスのドイツ・レクイエムがプログラムで

「悲しむ人々は幸いである」というテーマが多角的に出て来ます


悲しみを乗り越えた先に、神による慰めが待っている

という意味での幸いで


悲しみを背負って、辛い現実の中で

耐えながら新しい一歩を踏み出す人に、神は寄り添い

死後の世界での苦痛からの解放を与えてくれる(慰め)


これが、幸せだという内容です


DSCF5258 (2).JPG



非常に統一された、清らかな合唱の響きで

美しく調和していましたぴかぴか(新しい)


その澄んだ響きを作るには

きっと、練習や工夫を重ねて取り組まれた事と思います


曲の中の天上的だったり、深い表現も素敵でしたよ


佐藤さんのソロもまるで妖精のように

可憐に澄んだ声で歌っていて

終演してから、戸口に向かう他のお客様方も

「綺麗だったわね〜」とお話していました



みなさん、結婚して子育てに奮闘しながらも

こうして舞台に立つことを続けて

勉強を続けていることが、素晴らしいですし


多くの方がそれぞれ歌のお仕事をなさりながら

参加されていると思います


内容を深める為に、目標を掲げて演奏会をするのは

それだけのエネルギーをかけなくてはいけないので

大変なことではありますが


お席もほとんどいっぱいになっていて

応援して下さる方達が、多くいらっしゃるのだと思います


お疲れさまでした本

Satomi
タグ:Concert
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 日記

2018年06月22日

結婚は生み出す場所


大切な方と結婚すると言うのは

無くしたものを数えるのではなく

二人で新しいものを、生み出して行くことだと思いますわーい(嬉しい顔)



男性でも女性でも

個人の得意なことがあれば、不得意なこともあるでしょうし


どんな役割をご家庭の中で担うかなどは、決めて行けるので

お互いに自分の強みを生かして、苦手なことは補ってあげれば

しっかりと回って行きます



それだけでなく

二人で協力することの良さは

新しい価値を生み出せること


可愛いお子さんの存在もそうですし


一人では、できなかった事が

パートナーの協力によって

さらに大きく羽ばたくことができたり

プラスになることや、良い事も増やしていけます


物質的にも協力によって、さらに大きな物を得ることも出来ます


精神的にも、無条件に自分の温かい居場所を作ってくれる人が居ると

モチベーションが上がったり

本質的な安心、リラックスを受け取れますから

とても有難い事だと思いますね


性別に限らず、ご結婚されて本当に良かったと

パートナーを大事になさっている方達のお話を聞くと


その“無条件に安心できる居場所”の精神的な支えが

どれだけ大きいのかを感じます手(パー)



DSCF5443.JPG


年を重ねても、それがマイナスになるのではなく

魅力を重ねる生き方ができる方がいらっしゃいます


無くすことではなく、生み出すこと

また、育んでいくことや、発展させていくことが出来ると

存在の感謝と共に、充実感や遣り甲斐を作って行けるのでしょうね


一人で頑張っても成立しないので


お互いにしっかりと想い合って、大事にして

二人で同じように協力しながら作って行く

新しい世界ですが


一人の時には、味わえなかった幸せを

運んでくれるものでもあるので


幸せを二人で生み出すのは、醍醐味の一つですねかわいい

Satomi
タグ:Life
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | Messenger