*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年03月27日

ご相談待ち列


同じような環境下でお仕事を任されたとしても

人によって、得意なことも感じ方も千差万別です


やりやすいと感じることも、そうでないこともありますね


または、人によってやり方が合う・合わないもあります


最大公約数として環境を整えることは出来ても

ごく個人のスキルの違いや、レベルの差もありますし

個別に見れば、違った受け取り方になると思います


そこに上手く整える方法があれば、変えていくと良いですし

根本的に難しいものであれば、それも

大元の選択肢を変えていく事で、クリアできるかと思います



どれを選ぶかも、ご本人次第です


それは、どう感じてどう考えるかが違う以上は

私が指示するようなものではありませんし


今のご自身の状態の中で

何が大切なのか

何を選んだら、ベストなのか


あくまで、私が主体ではなく

相談者の方の状況を、見つめて整理していくことで

自分自身で今現在の答えを見つける事のサポートです



DSCF5107.JPG


何に対しての問題なのか、何がネックになっているのか

どうなったら、良い状態になるのか

あるいは納得がいくのか


外枠の部分から、チャンクダウンして

(細かな具体的問題点をクローズアップしていって考える)

または、視点の取り方を主体的な視野から

もう少し客観的に見るようにしてみたり


可能性を拾ってみて、そこから問題点を考え直してみたり

幾つかの違う方法で、ご本人の中での

解決する糸口を探していきます


検証ですね


私には私個人の向いたやり方があるように

他の方には、その方に向いた方法や結論があります


例えば、そのケースで良いと思われる方法を

いくつかご提示することはあっても

その中から何を選択するのかは、受け手の方の任意ですし自由です


もし本当に何もかもが無理で苦痛な事だとしたら

全てを辞める、という選択肢だって取る事も出来ます


今の自分にしっくり来る答えを探して、そこで頑張った方が良いですから

自分自身で答えを探すのが、一番自分にとって納得できる事ですね



お仕事終わりで、「さとみさん、相談したいことが(深刻な顔)」

と、1件お受けしていると

終わった時には、次の方の「あのー、私も相談したいことが(私も深刻です)」

と、お待ちの列になっていて


知らない間に、なんだか待機列?(笑)


あまり長くなるようでしたら

最後尾看板を出して頂くことに?

(サイン会の待ちみたいですね)


・・・と言うより、次の予定に差しかかるので

沢山はできませんけれどねダッシュ(走り出すさま)

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 活動報告