*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2018年02月25日

最後のお電話


故人との「あれが、最後の会話だったのか」と思う

お電話のやりとりを思い出します


その瞬間は、もうこれで二度と会話することも

会う事も出来なくなります、という事実は勿論分からないまま

ごく普通に、和やかに楽しくお話をするのですが


後から考えると、いくつもの場面で

積極的な意思が働いてのことだったりするので

虫の知らせだったのかなとも感じます


DSCF3940.JPG


最後の会話がお電話でという出来事も、多くあります


ある方は、「どうしても話したい要件があって」と

ご連絡があり、特に緊急な要件ではなかったのですが


「ありがとう!」と、ポジティブな応援のメッセージを

沢山伝えて下さった、数日後に急逝されたり


またある方は、今はまだ体調がすぐれないけれど

話が出来て嬉しかったよ、たくさん「ありがとう」と

嬉しそうにして下さって、すぐ後だったり



何気ないやりとりで、私も御礼を申し上げたくて

やって頂いたことの御礼やご挨拶を

お伝えして、日常のご様子の会話をしながら


「いつも、ありがとね!」と締めくくった後に

急逝されたりします



沢山良くして頂いた全ての出来事に

ありがとうございますと、お伝えしきれないままなのは

何とも言えない心残りがあるのですが


それでも何かの虫の知らせのように、言葉で直接

「ありがとう、と伝えなくては」という流れが

どこかで導かれるように、積極的に働くような瞬間があって

お話出来る機会をつなげるようにも思います



それが定めとして人生に刻印されていた流れであったとしても

また、不慮の流れであったとしても

活動できる時間には、それぞれのタイムリミットがあり


時を刻みながら、生きています


いかなる偉業を成し遂げても

やがては朝露のように儚く消えていかねばなりません

それが自然の理ですけれど


関わる大切な方達に

温かな優しい「ありがとう」を

沢山残せる人生の方が、豊かですね

Satomi
タグ:Life
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 日記