*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2017年09月16日

自撮りですね


自撮り棒を持って、歩きながら撮影していらっしゃる

街行く方の姿が、何かの儀式に見えなくもない今日この頃です晴れ



軽く昼食をとるのに、スープストックに入って

一人でお食事をしていました


お隣も、お一人で男性が座って

おもむろに食事を始めたかと思うと

熱心な自撮りタイムがスタート足


目線の高さまで、スープストックの白い器を掲げて

どこかのコマーシャルのように

軽くウインクしながら、キメポーズをしたり

(※店員さんに中国語で話していたので、きっと中国人の男性です)



右向き〜、左向き〜、ドヤ顔〜

表情も何パターンかのご自身のキメ顔?を

くるくると変えながら撮影してアップしていたようです


横で冷静に見ていると

実物の普段のお顔はそんなに目を見開いたり

加工したりしないです(生身は加工できないですね)


そうかー、そんな雰囲気で上げているんだなぁと

現実の表情の違いなどを冷静に、さり気なく見守って


目の前にある世界とは別に

ネット上の世界に生きている時間なので


仕込みの為の、スープストックのこの空間と時間

あるような、無いような現実に

何やら、不思議な気持ちになりますね

Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 日記

2017年09月15日

核攻撃サバイバー


こ、広告なんですけどダッシュ(走り出すさま)


いや、曲を調べようとして最初にでて来た広告が

あべりょうさんの歌で出てきました・・・晴れ(笑)


もうこれは、スキップを忘れて一回終わりまで聴いてしまうので

何とも言えないサブリミナル効果が入ってしまうんですが



『テポドンの爆発半径2キロ

新宿に落ちても、渋谷は無事〜』


とか、明るく歌ってるんですけど(笑)


勿論、不謹慎だと仰る方もいらっしゃることと思いますが

最初に聞くと、なんだこりゃ?くくくくと笑いがとまらない歌を

このあべりょうさんは風刺を効かせて


いや、風刺が行き過ぎて毒そのものになってる感もあるようですが

とことん明るく、妙に爽やかに

戦隊モノのアニメのオープニングのように歌い上げています



結構な専門家でしょうね

分かりやすく簡潔で、すぐに覚えて口ずさめる範囲のメロディーライン

歌詞の進行するペースも、十分に覚えてしまえるような

テンポ設定として、ややゆっくりな作り


テーマの時は、同じ言葉とメロディーを反復して

構成も1番、2番とシンプルで耳に入りやすくして

印象を強くのこすような楽曲構成をしていますね



良く分からないけど明るく喧嘩売ってる感がすごいいい気分(温泉)(笑)


それにしても、広告費はどうされているんでしょうね?

スポンサーでしょうか?

と言うか、何の為の広告なんでしょう?

Satomi
タグ:Singer
posted by satomi at 02:00| Comment(0) | 日記

さすが宝塚


100年を超える伝統を誇る、宝塚


タカラジェンヌは退団後も活躍されている方が多く

とにかく大正時代に興行が始まって

これだけ長く確かに多くのファンの心を掴んでいるのは

凄い事だと思います


日比谷でファンの方々が、整列されてますね(笑)


DSCF3859.JPG


時折、舞台を拝見する機会に恵まれますが

世の中にこんな男の人はいらっしゃらないけれど

これはもう女子は惚れるだろうなーと思いながらリボン


若い女子から、年季の入った女子まで

「愛してるー!!」と盛り上がっていらっしゃいます


だって、親子4代でファンとか?(笑)

どれだけファンまで世襲してるの!?と驚くほど

歌舞伎のごとく代々受け継がれていくのではなかろうかと思う

心をつかんで離さない魅力があるんですから


一糸乱れぬダンスのクオリティの高さ

しぐさの隅々まで、男性の「色気」を計算された

立ち居振る舞いのダンディズム


客席ではハートを射抜かれてメロメロな女子


かなり激しいダンスが、延々と続いても

表情に微塵も疲れを見せない、プロ精神

(バレエのステージと同じで、出ずっぱりは相当きついと思いますよ)


衣装替えも転換もスピーディで鮮やか

相当な訓練、稽古を積んできているのが良く分かります

そして、ファンへのサービス精神


飽きさせない華やかさと

時間を忘れてしまう鮮やかさ


ステージとして、これを続けているのですから

凄いなぁと思いながら


でもこんな理想のほとんどを体現したような

麗しくダンディーな男性は現実的にはいないけれど、と

お隣と話をしていると


「もしかしたら、ホストとか、女性サービスの為に

ヅカを参考にして近い人いるかもよ?」

と、現実なのか虚構なのか微妙なお答えが返ってきました(笑)

Satomi
タグ:Stage
posted by satomi at 01:00| Comment(0) | 癒しの楽園