*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2017年07月22日

花火に思う


今は引っ越してしまいましたので行っていませんが

昔、住んでいた場所が荒川の近くで

夏は花火大会が身近でした夜



有難い事に、屋上からもちょうど目の前で花火を観る事も出来て

働く傍ら、仲良しの友人達と浴衣を着て

土手まで観に行く年もありました


友人だけでなく親戚やいとこ達が来る年があったり

皆に子供が生まれて、お顔を出してくれる可愛いメンバーが増えたり

ご近所の方もいらしたり、両親の古いお友達が色々と来てくださったり


毎年、入れ代わり立ち代わり

様々なつながりの方がいらっしゃいました手(パー)


思えばちょうどバブルの頃だと

スポンサーが沢山いらっしゃったからだと思いますが

打ち上げの規模が、これでもかと言うほどに盛大でした


もともと大量に連発する「スターマイン」を

さらに同時に、何か所からもセットで一斉に打ち上げる

至近距離で雷鳴が轟くごとくの大音量の

一斉打ち上げを終盤は、兎に角しきりにやっていて



これでもかー!という、すごい爆音に

昔は祖父母が「空襲」と言っておりました(笑)

(実際に戦争体験者ですからねあせあせ(飛び散る汗)



経済の潤いとともに花火プログラムも変化しながら

それでも、こうして途切れることなく

聞けば明治年間から100年近く続いているそうですから

夏の風物詩ですね



浴衣姿の女の子達が多い日は

どこかで花火大会なのかな、と思いながら


イベント事に参戦します!というアツいモチベーションが

空蝉のように無くなってしまった昨今では

普通にお仕事をして帰ります(笑)

(音楽イベント事を提供する側におりますので・・・)

Satomi
タグ:season
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 日記