*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2017年07月16日

旋律が分かれば


最終的には現行通りで、プログラムは増えませんでしたが

ごく直前に、司会者さんのコメントから

思い出の曲にちなんでナントカ・・・というくだりがあって


それをご依頼者さんが大切にされているとしたら

もしかして、弾いてあげた方が良い?と思い

予定だと、進行としては違う曲を演奏している時間なので

どうしましょうか?と尋ねました



メロディーさえ分かれば、書きとって

そこに即興で色付けしていけば曲になるので

やりますよ?


とお話しすると、むしろソロの歌い手さんの方が

「えー、ホントー?すごいね」と笑っていましたダッシュ(走り出すさま)


ジャズの演奏家の方達なら、もっと立派に盛大に

簡単なメモから肉付けしていますし(そこには至りませんが)

クラシックでも、ソルフェージュの応用ですよね



ジャッジとして、そのままのプログラムでOKと

結論が出ましたので、エクストラはいたしませんでしたが


事前に分かれば、もうちょっと

まともな準備や演出もできるので

そこまで至らなくて、申し訳なかったです



出来る範囲の事は、とにかくやった方が本来は良いと思います

何かの意味を持たせようとして

わざわざ人件費をかけて、生演奏をご依頼するのですしね



これは最低限・型通りのお役所お仕事みたいになったら

本当につまんないんです(笑)

演奏は依頼がなくなります


あちこちの案件をお受けしていて感じる事に

やはり息長く発展しているところは

エクストラの部分まで、気遣いが上手なところですよね

Satomi
タグ:organ
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 活動報告