*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2017年06月28日

コウメ太夫さん


番組、エンタの神様で小梅太夫さんがブレイクしていたのは

かれこれ12年ほど前のお話でしたので


その頃の番組は見ていなくて知らない

うちのパートナー様が

「コウメ太夫のツイッターが面白いよ?」と話していて


そうなの?と拝見したら

【一日、一チクショー】なる目標を掲げて

毎日せっせとネタを披露なさっているじゃありませんか

(このコツコツと行う努力は凄いですよ)


しかも、ネタそのものはだいぶ意味不明だったり

あんまりおもしろくない(すみませんあせあせ(飛び散る汗)


ですが!!

皆さんからのコメントが、カオスになっていて

しかもそこにコウメ太夫さんを何故か指導なさる方

その指導内容に批判する方、指導者を擁護なさる方

勝手にネタを評論をして簡潔する方・・・(笑)


それぞれ味わい深いキャラが確立されて、妙な文化が育っていましたペン



通りを眺めては.jpg

(以下引用です)


【フクロウが飛んでいるかと思ったら〜

わたしのオフクロでした〜、チクショー!】


と言う、微妙なコウメ太夫さんのネタに対して


『シンプルにそんなに面白くないし、お母様にも失礼

しかもなんで飛んでんねん!

コウメは無名からいくつもの試練を乗り越えて

ここまで這い上がってきただろう?

今まで築き上げてきたものが崩れてしまうぞ!


コウメ・スピリットを確立し直して"明日から"ではなく

今日から切り替えてほしい』


と、思いっきり指導されてます(笑)


どうもこういった感じのやり取りが日々続いているようなのですが

ツッコミがある事で、むしろ芸が確立しているのではないかと目


そしてそこに、指導者を批判する方が


『指導くんの、なんで〇〇してんねん!は聞き飽きた

コウメが改善されないのは指導くんが悪いのだと

早く分かって欲しい

具体的なアドバイスをして頂きたい!


後半の、自己啓発本やベンチャー企業で

使っているような言い回しは寒すぎる


人に言う前に、自分が指導方法を今日から切り替えてほしい』


・・・と、指導に対するさらなる指導?が続きまして

さらに擁護派が出現!


『人それぞれに成長の速度は違う

大器晩成という言葉があるように

右肩上がりに能力を伸びるわけではない


コウメはその典型であり

今は結果が出ずとも耐える時期なのである


改善されていない訳ではなく試行錯誤しているし

それはきっと成長につながっている』


今は耐える時期なのです!って

女子が占い師から言われそうなコメントですけれどブティック(笑)


コウメ太夫さんに関係ない所で

「コウメ太夫さんの将来について真剣に考える会」

みたいな、微妙な職員室的とも言える文化を垣間見ました


どこかでファンの愛なのでは???



すると締めくくりには

短い中でも文学的と言いましょうか

素敵に勝手な解釈で、見事に完成された評論が続きます


『古代中国においてフクロウは

成長した雛が母鳥を食べるという言い伝えがあり

親不孝の象徴とされてきた


人の親になって初めてわかった、母の厳しさの本当の意味

親の期待に沿うことだけが親孝行ではない


自ら親不孝者であるとの呵責に苦しんでいた過去を乗り越え

母と同じ目線に立てた喜びを誇る作品』


どこ行っちゃってるんですか(笑)


皆さんキャラ立ちしていて面白いです・・・

Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 13:45| Comment(0) | 日記

2017年06月27日

選んで頂けるということ


私からのイメージだと、花形と言いましょうか

あまりお仕事の獲得に困らなさそうな

(あくまで個人的にイメージのあった)業種の女性からのお話で



コストを下げると、どうしてもマナーの悪いお客様が集まり

最近だと、同業種で競争も激しくなっているので

どうやったら「良いお客様」と繋がれるのかが

大事なんですとの内容から


「選んで頂くこと」の話題へと移ります



DSCF3785.JPG



『もしお仕事が、カツカツになってしまう事があるとしたら?

それはお客様からチョイスしてもらえる力が

無いのかもしれないですね


「あなたが良いです!」と言ってもらえる物が

無いって事ですよね

魅力を感じてくれる人がいない、それだけの事です』



あぁ、同じことなんですね、どこでもダッシュ(走り出すさま)


何をするにしても、一人で完結しているのではなく

第三者があって、初めて成り立ちますから



その他のことでも

「この人が良い!」と選んで頂けるからこそ

幸運がやってくる訳で


選んで頂けるような中身を磨いておくことは

どこでも同じように大切ですね

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 22:42| Comment(0) | Messenger

厳しい環境だからこそ強くなれる


ご自身で独立されて、お仕事を興し

それなりの従業員もいらっしゃって

お家まで結構な都心にある方と(そこが凄いです)

しばらくお話しましたわーい(嬉しい顔)



起業ブームとは言え、それが軌道に乗るかどうかは別問題で

業種にもよるかもしれませんが

ほとんどは数年で自滅していると思います


10年持たせるだけでも、大変です


私より、気持ち若干お若いのではないかと推察しましたが(笑)

きっと大学卒業後から、相当なご努力を重ねて

しっかりとした意志をもって

お仕事に取り組んでいらっしゃったのが垣間見えました



ヴェルサイユ宮殿より.jpg



素敵だなと思うのは、その方の「強さ」で


笑顔を絶やさないで、接してくれるジェントルな面もありつつ

意思の強さ、土壇場でも己の道を貫ける強さ、困難に打ち勝つ強さ


そういった雰囲気を漂わせていらっしゃいます


かなり追い詰められるようなしんどい事だとか

選択を誤れば、大きくお仕事に差し支えますから

交渉のプレッシャーとか、金額だって大きくなるでしょうし


お取引でも、きっと精神力が物を言う場面も

沢山おありだと思うのです



そんな事を感じて、お聞きしてみると

勿論それは謙遜ですけれど


「いやー、経験と共に面の皮が厚くなったんですよグッド(上向き矢印)

なんて仰りながら、ニコニコされていました



人間は土壇場であったり、時に修羅場であったり?

そんな滅茶苦茶な場面でも、逃げないで立ち向かって

そこを乗り越えていくほどに


一回りどころか、10回りずつで成長していくと思います


そんな「強さ」がないと、ご自身が先頭に立って

難しいお仕事をバンバン取って来る事はできないですから


あえて、叩き上げているようにも感じました



そして、そんな「強さ」は、「魅力」です


レディーファーストでお席を譲って下さったり

小さな動きでも配慮してくださる、ジェントルな姿も持ちつつ


落ち着いたゆとりの中から滲み出す強さが

私にも、立派な魅力として映ります


いいなー、そのスキル黒ハート(笑)

見習いますぴかぴか(新しい)

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 01:40| Comment(0) | Messenger