*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2017年05月11日

怒られるうちが花


社会人になって、時間が経つと

キャリアが上がっていくに従って

誠意を持って注意をしてくれる存在がなくなってくるので


とんでもない独裁者になってしまったり

気が付けば崩壊、なんて憂き目にあったりで

本音で話せる存在やアドバイザーがあった方が良いですね



会社に入って2年目の子が、ちょろいぜと言った風に

「みんな怒らないし優しいです」と言っていましたが


上司にアドバイスをもらうと

「あのねー、優しいんじゃなくてさ

怒るレベルにも達していないほどダメなんだって

呆れてるの」

と、言われたそうで(笑)

おっとー

ソレハ、見放サレテルンダヨー



昭和の時代のような鬼上司は

あまり最近だと流行らなくて、影を潜めているかもしれません


きっと伸びるぞ!と言う見込みがあるから

若い子のスキルが上がるように

厳しく教えている場面もあるでしょうし


本当は、怒られているうちが花ですね

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | Messenger

2017年05月10日

ファンカスト


ディズニーシーのファンカストという

清掃員の恰好をして、実は面白いパフォーマーの

キャストさんがいるようなのですが



全体でも人数が5人ほどしか居ないらしく

私は遭遇したことはありませんので

帰ってから、ゆっくりググってみたら

これがまた面白いのですね



声は出さないのが大筋の決まりのようですけど

(各自、工夫していて、普通に話しちゃう人も居るみたいです)

パントマイムと効果音で楽しませる達人です


窓の無いところまで、パントマイムで窓ふきをしてみたり

お客さんと手を合わせると「キラリーン」と音がしたり


清掃用の大きな移動式ボックスには

それぞれの小道具が入っていて


マジックをしてみたり、ジャグリングも出てきたり

種類の豊富な効果音を巧みに使いながら


人だかりのお客さんをどんどん巻き込んで

楽しいパントマイムを繰り広げていきます



本業がマジシャンだったりする方もいるようで

袖から何本もバナナが出てきたり

ハンカチでくるんだドリンクが消えたり

ハトのおもちゃが出てきたりは、お手の物なんでしょうね


10分ほどの時間で

人だかりのお客さんに、どんな風に楽しんでもらうか


構成を考えたり、どんなタイミングで小道具を使って

何をテーマにしてやるかなどは

見ていると随分、良く考えられていて

ほとんど短いステージでのショーですよね


ビックリさせたり笑わせたりの混ぜ方もほど良く

期待させる部分と意外性を突く部分が

バランス良く交互に入っていて、飽きないです



さすが、プロぴかぴか(新しい)(笑)

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 日記

2017年05月09日

芸がありますからね


季節も穏やかに、緑が美しい時期となり

結婚式のシーズンでもありますバー


ごく普通の会社のお勤めで、友人が結婚するからと

嬉しいお呼ばれをした時に


さあ、出し物をどうしよう・・・!?

と、男性チームは特に悩むかもしれないですね



女性チームだと歌って踊ってが可愛らしく決まりそうですが

「いやあ、こんなおじさん達の素人ダンスは、見たくないだろうに」

と、雑談からやおら会議のようになって

神妙なお顔で悩まれている姿が、ちょっと微笑ましいです晴れ



演奏家は、何も考えずにすぐさま演奏してくれとなるので

そのあたり悩むことはありませんね


まさに芸事ですから(笑)

Satomi
タグ:Piano
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 活動報告